« 雨のち曇り一時雷雨のち晴れ | トップページ | ラーメン再び »

2006年4月26日 (水)

耐震偽装

去年末から世間を騒がせている耐震偽装問題だが、ついに逮捕者が出た。
それも一気に8人も・・・
その中にe社の社長も含まれており、そしてe社は廃業するという。
その話題で朝から業界全体が大騒ぎとなった。
 
確かにe社については昔からいい噂が流れていなかった。
確認申請自体も通りやすかったし、内容の確認もろくに行われない、現場の検査についても大した指摘を挙げない等、a元建築士が証言していたことはあながち間違いではない。
 
1年ほど前の話だが、とある設計事務所が自社物件の確認申請をe社に出したいと言ってきた。
なぜと問うと、面積の解釈等諸々の条件が当社がいつもお世話になっている同じ確認申請機関のA社だと認められず、e社ならOKだというのだ。
そんな馬鹿な話があってたまるか!
当然そんな申し出は却下した・・・
 
確かに構造については各構造設計士によって考え方の違いでいろんな解釈があっても、それはそれでいいと思うし間違ってはいない。
しかし確認申請は別だ。
各第三者機関で法についての解釈の大きな違いがあってはならない。

それこそ混乱の元、そして耐震偽装問題を引き起こした大きな原因でもある。
一体法律を何だと思っているのか。
 
とにかくこの問題もこれでひと区切りが付いた。
だが事件の核心とは関連の薄い別件での逮捕であるので、これからが本当の闘いになる。
そしてあのデベロッパーh社はどうなるのか。
まだまだこの問題から目が離せない。

|

« 雨のち曇り一時雷雨のち晴れ | トップページ | ラーメン再び »

建築」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雨のち曇り一時雷雨のち晴れ | トップページ | ラーメン再び »