« 初試合 | トップページ | レフティ入院 »

2006年6月25日 (日)

合同ツーリング

先週の流れを受けてハートビューとウンズの方々合計7名で、奥多摩方面にツーリングに行って来た。
さとみは子供たちの行事があるため残念ながらお留守番。(ゴメンよー)
私が代表で初コースの偵察に行くことになった。
 
早朝、自宅までハートビュー号にわざわざ迎えに来ていただく。
人の車に乗って走りに行くなんて初めてかも。(楽だー)
しかしバイクを積む時になってレフティが固着しているのが判明。(う、動かない・・・)
辛うじて動いたが、はたして実戦ではどうなるか心配だ。
 
家から現地までは約1時間。
もっと遠いと思っていたが意外に近いものだ。
 
その場所は、な、なんと私が15年ほど前によくバイクでツーリングに来ていた場所。
久しぶりの地にしばし感慨に浸ってしまった。
 
Dsc01177
 
ここからはただひたすらロードのヒルクライム。
しかもかなりの勾配。
休憩を挟みながら1時間半ほど掛けて頂上まで登る。(キツかったー)
 
Img_3334
 
そしていよいよお待ちかねのトレイル。
下りを基調としたシングルトラックがメイン。
ご機嫌に下るが、道はかなり細く木の根っ子も多く滑りやすく、しかも下はかなりのガケ。
けっこうビビリながら走る。(でも面白い)
 
Img_3349
 
加えて懸念されていたレフティがやはりほとんど動かない。
段差のショックが直に腕に伝わり、走りづらいのなんのって。
なので途中から路面を舐めるような走りに切り替える。
 
だが変化に富んだトレイルはやはり面白い。
思ったよりも長く、かなり楽しめた。
 
Img_3354
 
実走行33km、2時間40分。
休憩を含めると約5時間のトレイルライドであった。
 
道も覚えたことだし、次回はさとみと一緒に行くとしよう。 
 
 
そして気になるレフティの顛末は・・・続きは明日。

|

« 初試合 | トップページ | レフティ入院 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 初試合 | トップページ | レフティ入院 »