« 一夜明けて | トップページ | 泣いても笑っても »

2006年6月20日 (火)

グラスルーツ

キャノンデールのグラスルーツプログラムのサポートライダーが決まったらしい。
 
実はさとみのところにも今年も継続して欲しい旨の連絡が来たのだが、丁重にお断りした。
もういい加減3年も登録していて元々今年は辞めると決めていたし、なによりもこのプログラムは未来のスター達のためにあるものだから(笑)。
 
さとみは設立当初からお世話になっていたのだが、今までこの恩恵に預かったのは機材(有料)とウエアの提供のみ。
当初は対象者を相手に様々なイベントを行うという意気込みがあったようだが、結局一度も成されぬまま毎年放置プレー状態。
本当にサポートされているの?と常々疑問に思っていた。
 
確かにチーム名に「cannondale」を入れることによって認知度は上がったかもしれないが、ただそれだけ。
世界に名だたるメーカーがなんというお粗末なこと。
 
しかしながらこんな苦言を呈するのは、今後のさらなる発展を願ってのこと。
若手ライダーを育て上げ、自転車界の活性化に一役買うような働きを密かに期待している。
 
実はこのプログラムは4年前から行われているのだが、メディアを通じて発表するなんて初めてのこと。
今年は今までより力が入っているのだと信じたい。

|

« 一夜明けて | トップページ | 泣いても笑っても »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 一夜明けて | トップページ | 泣いても笑っても »