« 夢 | トップページ | 日曜日:キャンプ&公園&・・・ »

2006年9月19日 (火)

土曜日:尾白川ハイク&キャンプ

天気:曇り
 
3連休の初日ということで高速の渋滞が予想され、午前6時前に家を出発する。
尾白川渓谷入口の駐車場に到着したのは午前9時前。
荷物を持ってすぐに歩き始める。
 
Img_0460 さぁ行くわよー
 
ここに訪れたのは実に4年ぶりか。
その時はじゅんが幼かったため、走破は無理と途中で断念した経緯がある。
あれから4年、今の子供たちなら問題ないだろうと判断して今回の尾白川行きを決めた。
 
記憶にある神社の脇を通り、吊橋を渡って渓谷沿いの遊歩道が始まる。
 
Img_0462 けっこう揺れます
 
地図上では川沿いに道が記されているので比較的楽かと思われるだろうが、実際はアップダウンがかなり厳しい。
手軽な遊歩道だと安易な気持ちで進むとえらい目に遭う。  
 
Img_0470 垂直に近い階段
 
最初から梯子や階段の連続、おまけに途中で橋が落ちていて尾根沿いの迂回路を歩かされ、道はさらに厳しいものに。  
 
Img_0480 こんな険しい道ばかり
 
2時間かけて当初の目的地である不動滝へ到着する。
この先にもさらに道があり、繋げると一周できる登山道があるが、それは次回のお楽しみということで。 
 
Img_0487 絶景です
 
お昼を食べてから再び元来た道を戻る。
行きに比べると帰りは楽なもの。
中間地点でアップダウンのきつくなる渓谷沿いではなく、推奨されている尾根道を歩き、1時間ちょいで元の駐車場に到着する。
 
前回の妙義、今回の尾白川と、数年越しの我が家の目標を制覇。
次なる目的地は・・・秘密です(笑)。
八ヶ岳の某地点と言っておきましょうか。
 
その足で尾白の森キャンプ場に行く。
事前に状況を聞いただけで特に予約はしていなかったが、管理人さんは我々を暖かく迎えてくれた。
「今日は空いているからどこでもいいですよ。」
「狭かったら2区画使ってもいいですよ。」
なんともアバウト(笑)。
 
Img_0505 ゆったり
 
サイトに行くと、確かに空いてはいるが区画が広いので1つで十分。
店を広げてひと息ついてから、隣接している名水公園べるがへ行く。
この施設は有料だが、キャンプ場利用者は裏からそのまま入れるのが嬉しい。
公園内には水遊びのできる施設満載。
今回はさわりだけだったが、これが真夏ならさぞかし楽しいだろう。
 
Img_0509 水遊びでごきげん
 
再びキャンプ場に戻ると他のキャンパーが続々とチェックインしており、ほとんどのサイトが埋まってしまった。
ん~これのどこが空いているというのだ(笑)。
管理人のおばちゃんアバウトすぎ。
 
Img_0514 バドミントン対決
 
夕食のメインはシシカバブ。
最近の我が家のブームだ。
 
Img_0524 もうすぐできるよー
 
最後はトレーラーの中で人生ゲーム。
でも大人は疲れて半分夢の中(笑)。
 
天気が崩れるという予報に反し、雨はこのまま降りそうにない。
明日も良くなることを願う。

|

« 夢 | トップページ | 日曜日:キャンプ&公園&・・・ »

キャンピングトレーラー」カテゴリの記事

キャンプ」カテゴリの記事

ダッチオーブン」カテゴリの記事

山登り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夢 | トップページ | 日曜日:キャンプ&公園&・・・ »