« A山開拓 | トップページ | 復活 »

2007年2月 7日 (水)

地元ラーメン

最近駅前に「一鶴(いっかく)」というラーメン屋がオープンした。
店構えはいかにもこだわりの店という出で立ち。
開店以来常に人が絶えず、その存在が気にはなっていた。
 
そしてついに昨日A山走行後のお昼に、さとみと一緒に潜入することに成功した。
あ、ぐっさん一緒に行くはずだったのに・・・ゴメンね(笑)。
 
ノーマルを注文、出てきたのがこれ↓
 
Img_5019_2  
 
具はホウレン草に大きめのチャーシュー、その上に大きなノリがでんとのっかっている。
スープは醤油ベースの豚骨こってり系、そして太麺。
 
こ、これは・・・明らかな家系。
横浜家の流れを汲むものではないか。
 
しかしこのスープの味。
これはどこかで味わったような・・・
 
そうだ、私がダッチオーブンで作る鶏まるから出たエキスで作ったラーメンそのもの!?
どうりでなんか懐かしい味がしたわけだ。
するってぇと、もしかして鶏も入っている?
 
結論。
スープは適度なこってり度でグッド、具も多くこれで600円はリーズナブル。
しかし麺は・・・私的には細麺が好みなのでなんとも(笑)。
まぁこれは好き好きなので。
 
なんにせよ、地元の駅前にできた初?のこだわりのラーメン屋。
長年愛されるようにがんばってほしい。

|

« A山開拓 | トップページ | 復活 »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« A山開拓 | トップページ | 復活 »