« お休み | トップページ | 送別 »

2007年6月14日 (木)

事故

日曜日の夕方、さとみの職場で飲み会があるというので、車で送って行く。
その途中、道端の空き地に自転車と車が止まっているのが目に入った。
自転車はコルナゴのお高そうなロードレーサー、その脇にライダーとおぼしき人が座り込んでいる。
ドライバーらしき人はソワソワと落ち着かずに遠くを見つめ、何かが来るのを待っているような素振り。
 
ははぁ、やっちゃったな・・・
 
一瞬ピンときたが、それにしては自転車は無傷のようだし、ライダーも傍目にはなんともなさそう。
なんだろうなと思いながらこの場を去る。
 
さとみを送って買い物をして再びその道を通ると・・・警察が来ている!
やはり事故だったか。
 
現場検証が行われ、ライダーには毛布が掛けられている。
そこを通り過ぎるとほぼ同時に救急車がやって来た。
 
ちょ、ちょっと待てよ。
さっきこの光景を目撃してからすでに40分以上は経っているぞ。
その間ずっと怪我人は放置状態かい!
なんちゅうお粗末な対応だ。
こんな時は警察よりもまず救急車だろうが!
もっとも、怪我人の状況を判断しての対応だったのかもしれないが。
 
ライダーのことも気になるが、それよりもバイクの状態の方がもっと気になる(笑)。
あのライダーはちゃんと「この自転車はあんたの車より全然高いんだよ。参ったか!」と言ってのけただろうか。
私もあの場に駆け付けて脅し・・・いや査定してやれば良かったかな。
ちと後悔(笑)。

|

« お休み | トップページ | 送別 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お休み | トップページ | 送別 »