« 夏休み10/15 | トップページ | 視力回復その3 »

2007年8月10日 (金)

視力回復その2

そこは検査だけをやるとはとても思えないほどの広さをもったきれいな病院であった。
そして検査する医師も多けりゃ、検査を受ける人もまた多い。
最初に簡単な説明を聞いた後に2時間あまりの綿密な検査を受ける。
 
検査も順調に進み、最後となったところで担当医が口にした言葉は・・・
 
「網膜に2ヶ所穴が開いてますね・・・。」
 
なにーっ!?
 
「別の病院でレーザー治療をしていただいて、その1ヶ月後に手術を行います。」
 
ガーン、ショックだ。
まさか最後の最後にそんな発言が飛び出すとは。
 
重い足取りで帰宅し、このことをEさんにメールすると・・・
「手術できるんだからいいじゃない。俺の友人ふたりは不適格で受けられないんだから。」
そうか、そんな人もいるのね。
それに比べりゃ手術できるだけマシか。
 
・・・その翌週の7月9日、紹介状を持って某医大附属病院に向かった。

|

« 夏休み10/15 | トップページ | 視力回復その3 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夏休み10/15 | トップページ | 視力回復その3 »