« 11月3日:ピザパーティ&ディナー | トップページ | 11月4日:ドッグラン »

2007年11月 8日 (木)

11月4日:ツーリング

当初は気の合う仲間たちで走ろうという話だったが、いつの間にかハートビューのツーリングに便乗することになった。
まぁそれはそれで楽しそうだ。
そして当日・・・
 
---
 
朝7時にぐっさんとジャンボさんが自走でやって来た。(おぉ、時間通り!)
会った途端に「手ぇ大丈夫?」と聞かれる。
いや、問題ありませんが。
 
車に荷物を積み、3人で集合場所を目指す。
途中でUNS001号さんと002号さんを発見。(おぉ、自走かい!)
 
集合場所にはすでに泥屋さん一家がいた。
今回は001号さんのみ走って、003号さんと子供たちはムーミンに会いに行くそうな。
 
ここでも皆さんに手のことを次々に聞かれ、信じらんないだのアホだのと、口々にお褒めの言葉をいただく。
いや、だから大丈夫ですってば~!
 
その後続々と本体のみなさんも集まり、総勢20名ほどの集団となった。
 
Img_7639 某温泉近くの駐車場にて
 
今回は走る前に地図を渡される。
これは道が覚えられるし嬉しい配慮だ。(なんでも仕事中に作っていたらしい)
 
まずは頂上目指していきなりのヒルクライム。
天気も良くすぐに汗が噴き出す。
 
その途中で泥屋001号さんに連絡が入る。
なんと信号待ちしていた車に原チャリが追突したらしい。
しかし事故処理慣れした003号さんには心配無用?
001号さんも平然とそのまま走り続ける。(あっぱれ!)
 
ようやく登り終えてからは下り基調のシングルトラックのオンパレード。
ご機嫌に楽しいが路面がかなり荒れており、気を遣いながらのライティングとなる。
  
Img_7647 みんなで走ると楽しいゾ
 
次のステージはバンク付きの下りオンリー。
こちらも後輪をスライドさせながら一気に走る。
 
肝心の手の具合も大丈夫そうだが、やはり気にはなる。
ジャンボさんも早く帰りたいとのことだし、さらに泥屋さんも003号さんと合流するため戻るという。
名残惜しいがここは無理せずふた山を走ったところで戻ることになった。
 
帰り道はロードの峠を経由してダートの下り。
しかしこれが誰も通っていないような荒れた道でまさに藪漕ぎ(笑)。
「こっちかなぁ?」と3人で捜索しながらのライドとなった。
 
なんとか集合場所にたどり着きしばらくすると、003号さんもやって来た。
見るとバンパーとサイレンサーにヘコミ傷が。
でもなんとか処理できる模様。
まぁでもぶつかった相手が悪かったねー。(山梨の嫁はコワいよー)
 
ここで泥屋さんに別れを告げ、私とジャンボさんとぐっさんの荷物と共に家に戻る。
 
今回はなんだか中途半端になってしまったが、地図もあることだしぜひもう一度行ってみたい。
もちろん抜糸してからね♪

|

« 11月3日:ピザパーティ&ディナー | トップページ | 11月4日:ドッグラン »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 11月3日:ピザパーティ&ディナー | トップページ | 11月4日:ドッグラン »