« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月

2007年11月30日 (金)

満席

昔一緒に仕事をしていた同業者と飲もうということになった。
八重洲口で待ち合わせして飲み屋街に行ったのだが・・・
 
行く店行く店すべて満席!?
こんなに飲み屋があるのになんで?
給料日後だから?
年末だから?
 
5軒目にしてようやく入れた。(ホッ)
 
それにしてもこの混み具合。
まぁ酒好きなヤツは時期なんて関係ないか。

| | コメント (0)

2007年11月29日 (木)

インフルエンザ

ちまたでは風邪が流行っているらしい。
確かに会社でもずるずるしてる人は多い。
さらに学級閉鎖している学校もあると聞く。
 
我が家には一応受験生がいるので、うつされたりしたら大変。
ってことで、インフルエンザの予防接種をした。
 
最初は子供たちとさとみが受けたのだが、「全員がやらないと意味がないわよ♪」との天のお告げにより、私も渋々注射をするハメに。
 
たかが注射と侮るなかれ。
これがけっこういい値段するんだな。
でも会社からある程度の補助が出るので、全額負担ではないのが救いだが。
 
と思ったら、子供は2回やらなきゃダメだと。
ひえぇ~、出費がぁぁぁ。
 
これでしっかりと効果が現れてくれよぉ。

| | コメント (0)

2007年11月27日 (火)

走るよ

とある事情でしばらく遊びを控えていたさとみが「今度の週末走りたいなぁ~♪」なんて言うもんだから、早速走行会の段取りをしてみた。
かと言っていつものホームコースじゃ面白くない。
 
まだ走ったことのない、しかも近場・・・なんてあるのか?
ありました。(笑)
ってことで日曜日の午前中に決行。
 
せっかく行くのなら大勢で行った方が楽しい。
ディナーならふたりでもいいが、トレイルはやっぱり気の合う仲間とね♪
 
ってことで参加者募集中。(笑)

| | コメント (0)

2007年11月26日 (月)

北斗

少し新規開拓しようと恵比寿駅周辺をぶらぶら歩いていると、いかにもといった店を発見。
すかさず入ってみる。
 
お勧めは味噌ラーメンらしい。(この近辺は味噌が多いな)
早速オーダーしてみる。
 
Ca280153 
 
スープは合わせ味噌でまろやか。
元々が中華屋らしく味に深みがあり、具も豊富。
だが麺が普通なのが惜しい。
 
この激戦区でもそこそこやっていけるとは思うが、もう一歩インパクトが欲しい。
 
・・・厳しいかな?
 

| | コメント (0)

2007年11月23日 (金)

ふるさと村

ラムちゃんを連れて寺家ふるさと村に行って来た。
ここは昔ながらの農村地帯って感じの自然いっぱいの環境。
普段から来る人は多いが、三連休で陽気もいいとあってかいつもより混雑している。
 
Img_7877 田んぼもいっぱい
 
いつも自転車で走る道をラムちゃんと一緒に歩く。
ここもどこかのド田舎の自然遊歩道のよう。
 
Img_7892_3 気持ちのいい山道
 
山道から下界に降りると、そこには甘味処がある。
そこはまるで京都か鎌倉のような世界。
 
Img_7898_3 きれいに手入れされた庭園
 
家からわずかの場所ながらプチ旅行に来たよう。
すっかり満喫しました♪
 
唯一残念なのは・・・団子屋が終わっていたこと。
また春から営業再開だと。
さとちゃん残念!(笑)

| | コメント (0)

2007年11月22日 (木)

おみやげ

他社のモデルルームがオープンするということで、一般公開に先立ち同業者へのお披露目会があった。
アンケートを記入して帰ろうとすると、おみやげにこんなものをいただいた。
 
Img_7876 モロゾフのチョコレート詰め合わせ
 
なんて粋なものを配っているんだか。
ライバルながらやるなー。
 
Img_7874 外側は季節柄かクリスマスバージョン
 
早速さとみに持って帰ったら、「うれしー♪」とえらく喜んでいた。
なんったってアマもん好きだからね。
 
そう言えばもうすぐ12月。
我が家のイベント目白押しの12月。
そろそろイルミネーションの飾り付けもやらなくっちゃ。

| | コメント (0)

2007年11月21日 (水)

湯たんぽ

末端冷え性のさとみが、ついに寒さに耐えかねて湯たんぽなるものを買って来た。
例年ならペットボトルにお湯を入れてしのいで来たのだが、とうとう我慢できなくなったらしい。
 
Img_7797 こ、これが湯たんぽ?
 
なんかUFOみたいだが、グッドデザイン賞だそうな。
しかも立つ!(意味あるのか?)
 
で、使う時は袋に入れてと。
 
Img_7798 体操着を入れる袋みたい
 
なんでも空気層が温まってじんわりとくるそうな。
ハイテクじゃねぇか。
 
でも昔からの湯たんぽもまだまだ売っているらしい。
古き良きものは不滅です。

| | コメント (0)

2007年11月19日 (月)

ミシュラン

ミシュランガイドの東京版が出るそうな。
その記事を見て驚いた。
なんとビバンダム君がいるではないか!?
 
もしかしてミシュランってあのタイヤメーカーのミシュラン???
 
こんなこと初めて知ったのって私だけ?(笑)
 
その覆面調査員ってタイヤのテストドライバーも兼ねてるのか?
「このコーナーでのまったり感が絶妙なお味。」とか。
 
★のついた店には縁がなさそうだが、調査内容はものすごく気になる(笑)。

| | コメント (0)

2007年11月18日 (日)

冬眠

ひろきのテストの付き添いで、某附属校に行った。
本当はさとみが行く予定だったが、都合が悪く私が代役で。
 
子供たちは午前中みっちりと、保護者は講堂で説明会を聞いたのだが・・・
いやーいい睡眠がとれました(笑)。
 
Ca280150 寝心地よくってさ
 
えっ、ダメ?
 
お昼は駅前の商店街にあるステーキ屋。
と言っても牛丼屋みたいなカウンターのみ。
一瞬ためらったが、これが安くてボリュームたっぷりでアツアツで美味い!
この辺は学生が多いからだろうね♪
 
Ca280152 自分で焼けってさ
 
ウチの近くにもこんな店が欲しい。
飲み屋はいっぱいあるんだけどね。

| | コメント (0)

2007年11月17日 (土)

人生いろいろ

急激に寒さが増している今日この頃。
ラムちゃんの朝晩の散歩も耳当てと手袋が欠かせない。
 
さとみが高校の同窓会に出席するために夕方出掛けた。
なので私は散歩がてら駅までお見送り。
帰りもラムを連れて駅までお迎え。
ってことで3回も散歩してしまった。
 
そのクラスは女子ばっかり40数人いるらしいが、10人くらい未婚、同じく10人くらい離婚、3人くらい再婚だそうな。
そういや会社の子もふたりバツイチがいたな。
 
なんで離婚するのか、ホント不思議だ。
生涯のパートナーとして伴侶を選んだんじゃないのか? 
 
そういう時代なのかねぇ。

| | コメント (0)

2007年11月16日 (金)

つり

と言っても魚釣りではない。
朝布団の中でなんとなく目覚め、少し伸びをしたところ・・・
「ピキッー!」
 
右足のふくらはぎが激しく攣ってしまった。
うぅ・・・
なんとも言えない激しい痛みにのたうち回るも、どーにもならない。
 
自転車のレースで攣った時は「コノヤロー!」って感じで根性で乗ったが、頭ボー状態ではなすすべなし。
しばらくするとなんとか治まったが、いやー参ったよ。
 
・・・決して運動不足ではないのだがねぇ。
 
ん、トシ?

| | コメント (0)

2007年11月15日 (木)

ツリー

住宅設備機器メーカーのイベントに招待されて、東京ドームに行った。
ちょっと時間があったので東京ドームホテルでランチと洒落込む。
そこのロビーにはクリスマスツリーが居座っていた。
 
Ca280149 夜に見たいね
 
そういや新宿、渋谷、恵比寿・・・あちこちの街がイルミネーションで着飾られている。
もう年末気分だ。
早いねー。
 
さて今年はいくつピカピカが見れるかな♪

| | コメント (0)

2007年11月14日 (水)

新しい折りたたみ傘を買った。
これがプロ仕様?なのか、なかなか性能がよい。
 
謳い文句はというと・・・
「カーボン製の骨組で超軽量、テフロン加工の生地で撥水性能抜群!」
 
むむ、私はこのカーボンとかテフロンとかのマニアックな響きに滅法弱い(笑)。
その分少々お高めになっているが、コストパフォーマンス的には悪くない。
 
しかし・・・確かに軽いことは軽いが、どう見てもカーボンには思えない。
普通の軽量鉄骨に黒くコーティングを施したに過ぎないような。
 
まぁでも全長(でいいのか?)65cmと折りたたみにしては大きく、水切れもいいし、なかなか重宝している。
もう普通の傘生活には戻れない(笑)。
 
傘と言えば、車の中にゴルフ用のバカデカい傘を常備しており、これがレース会場とかで結構役に立っている。
ゴルフ用と言うのが気に入らないが、使えるモノは使う主義なので(笑)。
 
ちなみにコストコでゲット。
間違ってもゴルフ用品店なんかじゃ買わないゼ♪

| | コメント (0)

2007年11月13日 (火)

携帯

ひろきが携帯を持ちたがっている。
なんでも塾では自分以外全員持っているらしい。(そういう時代なんだねぇ)
 
私はそれには別に抵抗ないし防犯上にも有効だし、むしろメールで親子の会話ができるのでいいかなと思っている。
逆にいつ言い出すかなと思って楽しみにしてたくらいだ。
 
で、ひろきに言った。
「携帯買ってもいいけど、友達がどんなプランに入っているかちゃんと調べてきなさい。」
するとひろき君、「いいよ、中学に入ってからで。」
あらっ・・・(笑)。
ん~欲のない子だねぇ。
 
携帯と言やぁ最近よく言われるのが、「○○さん(私ね)の携帯カッコいいですねー。」
えっ?、これってかなり古いモデルなんですけど(笑)
 
そうか、今の薄型で画一化されたデザインからするとかえって斬新に見えるのかな?
まぁG'zOneには未だに根強いファンがいるからね。
 
でも高性能デジカメ付きが欲しい今日この頃。
街中の気になる建物とかをさらっと撮るのに欲しい。
あ、もちろん防水機能は必須ね♪

| | コメント (0)

2007年11月12日 (月)

こまんじゅう

昨日のお披露目会の後、その近くに饅頭屋があった。
なんだかえらく繁盛しているので、悪い癖でついフラフラと・・・(笑)。
 
Img_7685 ちいさ!
 
10円で買える小饅頭だそうな。
私もさとみも知らなかったが、全国展開しているらしい。
 
もちもちとした食感がグーですな♪
でも小さいだけにすぐに次のを食べたくなる。
いけない、後を引くー!

| | コメント (0)

2007年11月11日 (日)

お披露目

さとみの10歳離れた姉の息子(要は甥っ子ね)が結婚した。
本人の希望で式はしないが披露だけはした方がいいと、実家近くの小田原の割烹で親戚を集めてお披露目会をした。
 
Img_7676  こんな感じ♪
 
甥はまだ24歳で高校生に見えるぐらいに若い。
少々頼りなさそうで大丈夫なのかなとも思うが、本人が決めたのだから何も言わない。
 
そういう自分も結婚は26歳。
周りからは同じように見られてたのかなと、ふと振り返ってみたりする。
 
・・・うん、大丈夫でしょ♪

| | コメント (0)

2007年11月10日 (土)

抜糸

不慮の事故から1週間と2日、ようやく抜糸をした。
傷跡はまだ残ってるし、指には少し麻痺している感覚があるが、体に異物があるとないとじゃ大違い。
これで晴れて自由の身となったゾ。(嬉しいー!)
 
まずしたいこと。
両手で頭を洗う(笑)。
 
こんなこともまともにできなかったからね。
 
次に・・・自転車に乗ること。
 
ん、もう乗っただろーって?
いや、あれはリハーサル(笑)。
 
ちゃんとフル参戦しないとね♪
 

| | コメント (0)

2007年11月 9日 (金)

11月4日:ドッグラン

帰った後はすぐにジャンボさん一家と合流して、我が家近くの霊園のドッグランに行く。
そこには見たことのない白いスピッツのような大型犬がなんと5匹も。
 
Img_7658 ド迫力~
 
ジャンボさん家のリンちゃんランちゃんも一緒になって遊んでいる。(迫力~)
最近大型犬に怖じ気づいてたラムちゃんも、今回は元気に走り回っていた。
 
Img_7652 なりは大きくてもけっこう身軽
 
次に案内したのが、我が家からもっと近い墓地にあるドッグランに最適な広場。
ここでも3匹で駆け回っていた。
 
ジャンボさん家の近くにはこんな遊び場所がなく、いつも苦労しているとのこと。
それを考えると幸せな環境だ。
 
・・・単に田舎なだけ?(笑) 

| | コメント (0)

2007年11月 8日 (木)

11月4日:ツーリング

当初は気の合う仲間たちで走ろうという話だったが、いつの間にかハートビューのツーリングに便乗することになった。
まぁそれはそれで楽しそうだ。
そして当日・・・
 
---
 
朝7時にぐっさんとジャンボさんが自走でやって来た。(おぉ、時間通り!)
会った途端に「手ぇ大丈夫?」と聞かれる。
いや、問題ありませんが。
 
車に荷物を積み、3人で集合場所を目指す。
途中でUNS001号さんと002号さんを発見。(おぉ、自走かい!)
 
集合場所にはすでに泥屋さん一家がいた。
今回は001号さんのみ走って、003号さんと子供たちはムーミンに会いに行くそうな。
 
ここでも皆さんに手のことを次々に聞かれ、信じらんないだのアホだのと、口々にお褒めの言葉をいただく。
いや、だから大丈夫ですってば~!
 
その後続々と本体のみなさんも集まり、総勢20名ほどの集団となった。
 
Img_7639 某温泉近くの駐車場にて
 
今回は走る前に地図を渡される。
これは道が覚えられるし嬉しい配慮だ。(なんでも仕事中に作っていたらしい)
 
まずは頂上目指していきなりのヒルクライム。
天気も良くすぐに汗が噴き出す。
 
その途中で泥屋001号さんに連絡が入る。
なんと信号待ちしていた車に原チャリが追突したらしい。
しかし事故処理慣れした003号さんには心配無用?
001号さんも平然とそのまま走り続ける。(あっぱれ!)
 
ようやく登り終えてからは下り基調のシングルトラックのオンパレード。
ご機嫌に楽しいが路面がかなり荒れており、気を遣いながらのライティングとなる。
  
Img_7647 みんなで走ると楽しいゾ
 
次のステージはバンク付きの下りオンリー。
こちらも後輪をスライドさせながら一気に走る。
 
肝心の手の具合も大丈夫そうだが、やはり気にはなる。
ジャンボさんも早く帰りたいとのことだし、さらに泥屋さんも003号さんと合流するため戻るという。
名残惜しいがここは無理せずふた山を走ったところで戻ることになった。
 
帰り道はロードの峠を経由してダートの下り。
しかしこれが誰も通っていないような荒れた道でまさに藪漕ぎ(笑)。
「こっちかなぁ?」と3人で捜索しながらのライドとなった。
 
なんとか集合場所にたどり着きしばらくすると、003号さんもやって来た。
見るとバンパーとサイレンサーにヘコミ傷が。
でもなんとか処理できる模様。
まぁでもぶつかった相手が悪かったねー。(山梨の嫁はコワいよー)
 
ここで泥屋さんに別れを告げ、私とジャンボさんとぐっさんの荷物と共に家に戻る。
 
今回はなんだか中途半端になってしまったが、地図もあることだしぜひもう一度行ってみたい。
もちろん抜糸してからね♪

| | コメント (0)

2007年11月 7日 (水)

11月3日:ピザパーティ&ディナー

秋晴れのとってもすがすがしい陽気の中、自転車関係の仲間とピザパーティをした。
 
Img_7629 ピザ生地と格闘中
 
チキンのプレートに始まり、各自で思い思いのピザ作り、最後は薫製肉で締めた。
珍しく今回は参加者が少なかったが、かえってのんびりしていい感じであった。
 
Img_7631 いい焼き加減
 
 
そして夕方。
 
今夜は子供たちが友達の家に泊まりに行くというので、それを見送った後、「これはチャーンス!」と、さとみと二人でディナーに行って来た。
 
場所は横浜のとある住宅街にあるレストラン。(割と有名らしい)
その広大な敷地内には庭園やらプールがあり、なんとも優雅な空間を見事に演出している。
 
Img_7636 ぜいたくな雰囲気
 
そこでフルコースをいただいた。
料理はプロバンス風でありながら創作料理に近いものがある。
オードブルが4回もでてきた。(まぁー小出しが好きなことで) 
 
 
肝心のお味は・・・まぁまぁですかね。
どうも最近都心で食べ慣れているせいか、感動が薄れている。
十分に美味しいとは思うのだが。(ぜいたくな悩み?)
 
Img_7635 メインディッシュです
 
それにしても今日は摂取カロリーがかなり多い。(私は別に問題ないが)
明日のツーリングで燃焼するとしよう。

| | コメント (0)

2007年11月 6日 (火)

東京モーターショー:その他

今回6年ぶりのモーターショーだったが、いろいろ感じたことを。
 
・カメラ小僧の多さ
 
今に始まったことではないが、やはり閉口する。
いかにもオタクといういでたちの輩は減ったが、その分普通の格好をしたいいオヤジがコンパニオンに対して、「もうちょっと左見てー♪」なんて注文をつけている。
  
アホか!
肝心の車が見えんだろーが!
お願いだからどっかに消えてくれ。
  
でもカメラ小僧入場禁止にしたら入場者数激減するんだろうか?(笑)
 
・お昼
 
こういうイベントの食事って、まず美味しいものがない。
ところが今回は違った。
結構当たりな店が多かったよう。
 
そして食べる場所は某所の室内の観覧席。露天の硬いテーブル席とは違い、ゆったりとした気分で食事を味わうことができた。
しかも食後の昼寝付き(笑)。
 
・混雑度
 
駐車場から入場前の行列、会場内の混み具合、お昼、行き帰りの道路・・・
すべてにおいて不思議と混雑さを感じなかった。
タイミングばっちりだったってことか。
 
・フォードブース
 
出品がエクスプローラーにスポーツトラック、エスケープにマスタングの4台とは寂しい限り。
ブースの面積も小さい。
 
Img_7484 限定販売スポーツトラックV8
 
しかしそれぞれ個性的で存在感はある。
少数精鋭で頑張って欲しいね。
 
・最後に自社のブース。
 
と言うかオブジェ(笑)。
各ブースをひと通り回っても探し出すことができない。
やっと見つけました、とあるところに。
 
Img_7505 まか不思議な物体
 
ん~ここじゃあまり人目につかないなー。
おまけに一見なんだかわからない巨大なオブジェ。
はたして宣伝効果があるのだろうか?
 
Img_7507 高さ4m近くあります
 
まぁテーマはミステリアスなんだけどね。

| | コメント (0)

2007年11月 5日 (月)

東京モーターショー:バイク編

やはり元ライダーとしては各社の動向が気になるところ。
車を見るよりもワクワクしてしまう。
 
以前は自動車のブースに比べると混雑度が低いように感じたが、今回はかなりの賑わいを見せていた。 
 
まずは海外メーカー。
 
Img_7523 
  
ドカッティのモタード仕様。 
オフ車も造ってるとは知らなんだ。
 
Img_7527 
   
トライアンフ。
ビンテージだけかと思ったら、ちゃんとロードスポーツもあったのね。
  
Img_7528  
 
やっぱりハーレーの人気は不滅です。 
 
続いて国産メーカー。 
  
最初はスズキ。
出品台数も多くコンセプトものもあり、いかにも力が入っている。
 
Img_7534  
 
Biplane
スズキらしからぬ?奇抜なデザイン。 
 
Img_7535   
 
CROSSCAGE 
こちらは空冷式燃料電池で走るらしい。 
 
Img_7538   
 
キッズ入門車DR-Z70 
ぜひ市販化して欲しい。 
  
Img_7539  
 
RM-Z450 
モトクロッサーも4ストの時代ですねぇ。  
 
続いてカワサキ。
台数は少なくブース面積も狭い。
勢いの差か?
 
Img_7541  
 
D-TRACKERモタード仕様。
今の流行ですね。
 
Img_7544 
 
KX450F 
バフ掛けされたアルミフレームがきれい。 
      
そしてホンダ。
王道を進んでいる中で随所に斬新な提案もしている。
 
Img_7545  
 
DN-01 
アメリカンとスクーターを融合したようなバイク。 
発想が面白い。 
 
Img_7546   
  
EV06 
マッチョで押しの強いスタイリング。 
 
Img_7548   
 
CRF450R 
エンジンがやけに直立している。 
    
最後はヤマハ。
4メーカーで最も力が入っているように感じた。 
昔から定評のあるデザイン性は言うまでもなく、コンセプトにも説得力がある。
 
Img_7552 
 
Tesseract 
四輪でありながら二輪車のようなコーナリングが楽しめるらしい。 
 
Img_7558  
 
WR250X SPECIAL   
同じモタードでもなぜヤマハが造るとこんなにカッコよくなるのだろう。 
 
Img_7560  
 
BW’S CONCEPT
あの一世を風靡したBW’Sが進化した。(知ってる人はオヤジ?) 
  
Img_7561  
 
XT650Z Tenere
あのテネレが復活?(知ってる人はやっぱりオヤジ) 
 
Img_7566  
  
MT-OS 
マッチョで圧倒的な存在感。
 
Img_7568  

LUXAIR
ハイブリッドバイク。
これもスクーターとスポーツ系の融合みたいだけど・・・ 
なんでこんなにカッコいいの? 
 
Img_7571  
  
XS-V1 Sakura
とにかくすっごくきれい。
もはや芸術の域。
 
とにかく展示してあるコンセプトバイクすべてが美しい。
その完璧なまでのディテールには見ていて鳥肌が立つほどゾクゾクする。
このヤマハブースだけでも見に来た甲斐があったというもの。 
いや~すっかり満足♪

| | コメント (0)

2007年11月 4日 (日)

快晴率№1

手の怪我にもめげず3日はピザパーティ、4日はツーリングにドッグランのハシゴと、久しぶりに盛りだくさんな内容。
やっぱり家でおとなしくしてるなんて無理(笑)。
 
ガシガシ遊んだ後はまたバリバリ働こう。
あ、レポートたまってるなぁ。(でも嬉しいことだ)

| | コメント (0)

2007年11月 2日 (金)

労災

治療を終え会社に出勤したらそりゃもう大変。
なんか上司が大げさに触れ回っていたらしく、余計ややこしいことに(笑)。
なので会う人会う人みんなに同じことを説明(釈明?)しなくてはならない。
 
ある女の子に話すと卒倒しそうになるし、ある人には「なんかいけないことしたんじゃないの~?」なんて言われる始末。
いい加減疲れてきたのでイントラ上で今までの経緯を綴ったメールを配信した。(ヤレヤレ)
 
帰宅してさとみに見せるとちょっとだけ驚かれた。(言ってなかったからね)
で動く白い物体の話をすると「えー見たいー♪」だって。(ガクッ)
さすがさとちゃん、肝が座っている。
どこぞの女の子とはえらい違いだ。
 
ところで週末の3日はピザパーティ、4日はツーリングが控えている。
一瞬全部中止にしようかと悩んだが、縫ったという割には痛みもなく、ちゃんと指も動く。
おそらくライディングには支障ないだろう。(傷が開いたりして)
 
ってことで決行したいとさとみに話したら、「あらそう~。」だって。(さすが)
 
それにせっかく楽しみにしている人たちがいることを考えると止める訳にはいかない。
何よりもこれしきのこと?でおとなしくしている自分が一番イヤだ。
 
週末お会いする皆さん、手のことには決して触れないように(笑)。
 

| | コメント (0)

2007年11月 1日 (木)

災難

それは朝の満員の通勤電車でのことだった。
私は途中駅で乗り換えるため、いつもの通り降りようと出口側で待機していた。
電車が停まり扉が今まさに開こうとした時・・・
絶妙のタイミングで後ろから突発的な力が押し寄せてきた。
 
まぁここまではよくある光景なのだが、あろうことか勢い余って扉に手をついてしまった。
その瞬間に扉が開き、あっと思う間もなく私の手は扉と戸袋の間の細い隙間に挟まれていた。
 
「えっ!?」
 
一瞬訳が分からずも慌てて手を抜こうと試みるが、半開きの扉は強大な力で私をさらに呑み込もうとする。
「コノヤロー!」とこっちも半ば意地になり、まさに綱引きのような状態となる。
 
その間12秒ほどだろうか。
やたらと長く感じられたその格闘は、最後の気合いでようやく終焉となった。
 
ホッとひと安心するもふと我に帰り、この場にいたくないという恥ずかしさが一瞬頭をよぎり、スタスタと何事もなかったように歩き出す。
 
何気に右手を見ると、擦り傷と青アザと・・・なんと甲に1cm大の穴が空いている!?
信じられないことに、その穴の奥に何か白いものが見える。
 
「・・・骨?」
 
いや、指を動かすとその物体も連動して動いている!
これって・・・もしかして腱?(筋みたいなもの?)
 
なんでこんなものが見えてるの?
 
おそらく肉ごと引きちぎられたのだろう。
だが不思議と血は出ていない。
 
さてこの局面をどうしようか。
真っ先に頭に浮かんだのが・・・会社には絶対に遅刻したくない(笑)。
なぜか治療のことよりとりあえず会社に行こうなんだよね。
なんだかねー。
 
ってことで電車を乗り換えるも、急に気持ちが悪くなってくる。
 
・・・あ、こりゃやっぱりダメだ。
会社に行ってる場合じゃない。
・・・そう言えばこないだ人間ドッグを受けた病院が近くにあったな。
よし、そこに行こう。
 
気持ち悪さをこらえてなんとかたどり着くも、そこの外来は内科のみ・・・(ガーン)
しかしそこで近くの外科を教えてもらい、言われるままに歩き出す。
 
途中で会社に連絡を入れ(なんかすごく驚かれたが)、10分後に外科に到着。
「あ、こりゃ縫わなきゃダメですね。」
 
なぬっ!?
そんなに重症かい?
 
ってことで手厚い看護を受け、3針縫うことになった。
 
Img_7604 こんなんなりました
 
見た目は痛々しいがちゃんと指は機能するし(こうやってタイピングもできるし)、日常生活にそんなに不自由はない。(頭は洗えないけど)
 
ちなみに週末のイベントも問題なし。(やる気満々♪)
・・・たぶん(笑)

| | コメント (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »