« 東京モーターショー:バイク編 | トップページ | 11月3日:ピザパーティ&ディナー »

2007年11月 6日 (火)

東京モーターショー:その他

今回6年ぶりのモーターショーだったが、いろいろ感じたことを。
 
・カメラ小僧の多さ
 
今に始まったことではないが、やはり閉口する。
いかにもオタクといういでたちの輩は減ったが、その分普通の格好をしたいいオヤジがコンパニオンに対して、「もうちょっと左見てー♪」なんて注文をつけている。
  
アホか!
肝心の車が見えんだろーが!
お願いだからどっかに消えてくれ。
  
でもカメラ小僧入場禁止にしたら入場者数激減するんだろうか?(笑)
 
・お昼
 
こういうイベントの食事って、まず美味しいものがない。
ところが今回は違った。
結構当たりな店が多かったよう。
 
そして食べる場所は某所の室内の観覧席。露天の硬いテーブル席とは違い、ゆったりとした気分で食事を味わうことができた。
しかも食後の昼寝付き(笑)。
 
・混雑度
 
駐車場から入場前の行列、会場内の混み具合、お昼、行き帰りの道路・・・
すべてにおいて不思議と混雑さを感じなかった。
タイミングばっちりだったってことか。
 
・フォードブース
 
出品がエクスプローラーにスポーツトラック、エスケープにマスタングの4台とは寂しい限り。
ブースの面積も小さい。
 
Img_7484 限定販売スポーツトラックV8
 
しかしそれぞれ個性的で存在感はある。
少数精鋭で頑張って欲しいね。
 
・最後に自社のブース。
 
と言うかオブジェ(笑)。
各ブースをひと通り回っても探し出すことができない。
やっと見つけました、とあるところに。
 
Img_7505 まか不思議な物体
 
ん~ここじゃあまり人目につかないなー。
おまけに一見なんだかわからない巨大なオブジェ。
はたして宣伝効果があるのだろうか?
 
Img_7507 高さ4m近くあります
 
まぁテーマはミステリアスなんだけどね。

|

« 東京モーターショー:バイク編 | トップページ | 11月3日:ピザパーティ&ディナー »

自動車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 東京モーターショー:バイク編 | トップページ | 11月3日:ピザパーティ&ディナー »