« 岩手雪遊び:2月11日 | トップページ | 子ども会マラソン大会 »

2008年2月16日 (土)

学校にて

小学校のフェスティバル(文化祭みたいなもの)の見学に行って来た。
要は各学級でいろんなものをテーマにした発表会であり、豆腐とか納豆作りについて研究したとか福祉について調べたとか、子供の成長が確かめられるイベントだ。
 
じゅんは3人でチームを組んで味噌の作り方について調べていた。
大きな声でしっかりと発表していた。(えらいぞ)
 
Img_8649 真剣な姿がかわいい♪
 
ひろきは地主のご厚意で使わせていただいている裏山での発表。
ここには毎年卒業制作でなんかしらの遊具などが設置されていく。
それは滑り台だったりターザンロープだったり・・・
今年は遊んでいる時に時間を知りたいために時計台を作った。
 
Img_8650 もう小学校生活も最後だね
 
それにしても学校のすぐ隣にこんな山があるなんて羨ましい。
子供たちにとっても忘れられないいい思い出になるに違いない。
自分だったらおそらく・・・毎日自転車で遊んじゃうだろうなぁ。
ピザ窯なんかもつくっちゃったりして(笑)。
  
ちなみに今日の様子を某テレビ局が取材に訪れていた。
じゅんにもなんかセリフがあったらしい。
その模様を近いうちに全国ネットで放映する予定。
日時が分かったらまたお伝えします。
 

|

« 岩手雪遊び:2月11日 | トップページ | 子ども会マラソン大会 »

子育て」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 岩手雪遊び:2月11日 | トップページ | 子ども会マラソン大会 »