« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月

2008年10月31日 (金)

プチ旅行

車検に行った後は時間が空いたので、以前から行きたかった町田の「万葉の湯」へ。
 
Ca280204  立派な門構え
 
通常だとお高くて手が出せないところだが、健康保険の関係で平日なら優待券が使える。
このチャンスを逃さない手はない。
 
じゅんのサッカーの練習を早めに切り上げさせて、午後6時過ぎに入館。
 
まずは受付で浴衣を渡される。
おぅ、まるで箱根の某施設のようだ。
 
館内はいかにもどこぞの高級旅館のようで、ちょっとした旅行気分。
温泉に食事にトランプにリラックスルームに、しっかりとくつろぎー。
結局6時間も居座ってしまった。
 
Ca280207 立派なデザートタイム
 
飲みこそなかったもののすっかり満足♪
これで泊まれれば最高なのにね。
 
調べてみると、みなとみらいにある方がいろいろと充実しているらしい。
今度はそっちに行かなくっちゃ(笑)
 

| | コメント (0)

車検その2

夏のトレーラーに続いてエクスプローラーの継続車検を受けに、神奈川陸運支局に行って来た。
もちろんユーザー車検で。
 
もう何十年もやっているだけに手慣れたもの。
申請からコース検査まで1時間もかからなかった。
実にあっさりとしたもの。
 
ただ今回初めての経験だったのが・・・
 
・コース進入前のチェックで、リアドアを開けて中を見られた
・同じくウオッシャー液を出すように言われた
 
長年車検を受けているが、こんなことされたのは初めて。
 
さらに、コース進入は3回までらしい。
 
車検も少しずつ厳しくなっているのか?
 

| | コメント (0)

2008年10月26日 (日)

収穫

毎年恒例、家のキウイの収穫。
今年は子供たちが取りたいと言い出したので、ちょっと任せてみた。
 
Pa261733  
 
脚立に跨り「腕が疲れるー。」と言いながらも奮闘し・・・
 
Pa261732   
 
なんと460個!
こんなになってたのか!?
 
Pa261736 てんこ盛り
 
こんだけなると粒もそんなに大きくはない。
来年はもうちょっと間引きするか。
 

| | コメント (0)

2008年10月20日 (月)

入選

長野県のスキー場が中心となって運営している「スノーキッズ」のサイトで企画しているフォトコンテストに、軽い気持ちで応募してみたら・・・
  
278 こんなヤツです
 
なんとグッドファミリー部門で準優秀賞をいただいてしまった!
ん~ビックリ(笑)。
  
応募総数451点、こんなに多くの写真の中から選ばれるとは・・・
まさかまさかの受賞です。
 
でもって何やら副賞もいただけるらしい。
なんともありがたい話だ。
 
これは今シーズンもがんばっていい写真を撮らなくては(笑)。
 

| | コメント (0)

2008年10月18日 (土)

プチライド

今日は秋晴れのいい天気、走るのにちょうどいい季節ということで・・・
 
さとみと一緒に南大沢のアウトレットまで買物がてらサイクリング。
 
多摩NTあたりの尾根道ではチャリに絡まれるも、登りでさり気なくブチ抜いてやりました(笑)。
 
アウトレットまで行き48分、帰り40分。
意外に近いものだ。
 
ここで珍しくまともにお買い物。
自転車だと大物が買えないのがちとつらいとこだが、見るだけでも楽しいからね。
 

| | コメント (0)

2008年10月17日 (金)

10月12日:山登り

今日は朝からいい天気で、山登りは絶好の陽気。
朝6時に目を覚まし、朝食をとる。
・・・しかしそれがまずかった。
 
Pa121635 のんびりまったり
 
その後車で那須連峰に向かうが、頂上付近の駐車場の手前で車がパタリと動かなくなった。
しまった!我が家ともあろうものが。
 
この前のGWに来た時には同じ時間でまだ空いていたのでつい油断してしまった。
ん~紅葉シーズン恐るべし。
 
このまま待っていても駐車場にはいつ入れるか予想がつかない。
すでに道路脇には路上駐車の長い列が。
ん~こりゃダメだ(笑)。
 
あきらめてなんとか空いている路肩を見つけて車を置く。
ふ~ここからようやく山登りが出来る。
 
Pa121637 さぁ出発
 
すぐに歩き出すと、そこは辺り一面の見事な紅葉で埋め尽くされていた。
まさに絶景。
 
Pa121644 なだらかで歩きやすい
 
天気も良し眺めも良し紅葉もきれいルートもお手頃、まさに山歩きには絶好の場所。
本当にここはいいところだ。
 
Pa121669 頂上までもう少し
 
わずか2時間ばかりで目的地の朝日岳に到達する。
 
Pa121671 山頂制覇
 
ここでお昼を食べてから下山する。
 
Pa121675 絶景を見ながらお昼
 
ところどころ厳しいセクションもあるが、総じてなんとお手軽なことよ。
 
Pa121689 ガレ場もあります
 
帰りはそれこそあっさりと下り、あっという間に元の駐車場まで戻る。
 
Pa121698 周りは紅葉だらけ
 
いやー楽しかった♪
 
Pa121711 駐車場までもう少し
 
ここまではいいが、今度は帰り道で渋滞が発生していた。(ガーン)
しょーがない、しばらくはなすがままノロノロと下る。
ん~すっかりやられた。
 
もう1時間行動が早ければと悔やんでも時すでに遅し。
まぁ次回の教訓としよう。
 
再びキャンプ場に戻ってしばしのんびりと遊ぶ。
 
Pa121715 やっぱりサッカー
 
本来ならチェックアウトは15時、それだけでも十分なのに、管理人さんは泊まらなければいつまでも居ていいよと言ってくれる。
ん~なんていいキャンプ場なんだ!
 
お言葉に甘えて日が暮れるまでのんびりする。
 
キャンプ場を後にした我々は、帰り渋滞を横目で見ながら再び山に向かって走る。
途中の温泉で汗を流し、向かいの巨大なビール園でディナーバイキングをいただく。
ここは昨日の昼より料理は種類が多いが、味はまぁまぁかな。
 
Pa121717 またしても腹いっぱい(笑)
 
食後は道の駅に移動、ここで仮眠する。
 
その4時間後にここを出発、渋滞もなくきっかり3時間後には家に到着する。
いやー、怒涛の3日間であった。
 

| | コメント (0)

2008年10月16日 (木)

10月11日:プール&ランチバイキング&温泉

早朝にSAから移動し、那須たんぽぽ村キャンプ場に到着したのが午前7時。(はやっ!)
それでもチェックインOKなのがここのいいところ。
 
Pa111574 ひろびろー
 
セッティングをしてしばしラムちゃんと遊ぶが、あまり天気が良くない。
 
Pa111576 ボール大好きラムちゃん 
 
Pa111580 さとちゃんと対決?
 
本当は山登りをしたかったのだが、これでは紅葉の魅力も半減してしまう。
天気は明日の方が良さそうだし、ならば今日はプールに行こう!
 
なぜこんなところまで来てプール?という突っ込みは置いといて(笑)、ホテルサンバレー那須へ向かう。
 
ここのプール&ランチバイキング&温泉セットはお値打ち価格。
まるで箱根の某所みたいだが向こうは別格、内容はあまり期待しないで入る。
 
しかしその予想は見事に打ち砕かれた。
 
まずは屋外にある温水プール。
これが予想外に広く、かついろいろな設備があってかなり遊べる。
 
Pa111585 流れるプール
 
これは十分に楽しいゾ。
 
Pa111582 放流
 
ひと通り遊んだ後はランチバイキングということで、離れのイタリアンレストランに誘導される。
が・・・
 
これがまた大ヒット!
 
さすがにホテルの看板を掲げているだけあって、今まで食べたバイキングの中でもトップクラス。
文句なしに美味しい。
 
Pa111598_2 質・量ともに満足
 
バイキングの後は決まって動けなくなるので(笑)、休憩室でお約束のトランプ。
腹が落ち着いたところでようやく温泉に行く。 
 
ここもまた広くて風呂の種類も多く、存分に楽しめた。
ん~すっかり満足♪
 
はっきり言ってこんな場所でこんなに楽しめるとは思わなかった。
また来ちゃうかも(笑)。
 
すっかり満たされた後はキャンプ場に戻る。
 
キャンパーも思ったより増えておらず回りをゆったりと使え、ラムちゃんとも思いっきり遊べる。
なんともいいキャンプ場だ。
 
Pa111600 サッカー大好き
 
夜も星を眺めながらまったり♪
 
Pa111630 簡単に焼き物
 
でも明日に備えて早めに寝る。
 

| | コメント (0)

2008年10月15日 (水)

10月10日:出発

明日から世間は3連休だというのに、我が家の場合土曜日はひろきが学校、月曜日はさとみが仕事と、ちっとも連休にならない。
なので遠出をあきらめていたのだが・・・
 
今週末の土曜日の学校は休みだという。
よし、これは行くっきゃない!
行き先をいろいろと悩んだ末に、やはり今の時期は紅葉が見頃ってことで、那須に行くことにした。
 
しかし今さら人気のキャンプ場なんて取れっこない。(もっと早く言えよなー)
とりあえず予約不要のところに当たりをつけて、まぁ行けばなんとかなるでしょう。
 
---
 
で、仕事から上がって支度をして、午後11時に自宅を出発する。
高速は渋滞もなく順調、3時間後には那須IC手前の上河内SAに到着する。
今夜はここでおやすみー♪
 

| | コメント (0)

2008年10月13日 (月)

帰宅&のんびり

那須を午前0時に出て、きっかり3時間で帰宅する。
夜は空いてるし、高速料金もお得だしいいね(笑)。
 
今日は午前中はのんびりと片付、午後は仕事が終わったさとみと待ち合わせして買物。(もちろん自転車ね)
その帰りに緑山スタジオで行われていた陶器市へ顔を出す。(焼き物は見るだけでも楽しいね)
ここで夫婦茶碗を購入。
 
気候もいいし、秋を感じた一日であった。
 

| | コメント (0)

2008年10月12日 (日)

今日も那須

今日は朝から朝日岳へ山登りして来ました。

あたり一面紅葉真っ盛りでとってもきれい!

紅葉を満喫した後は夕方までキャンプ場でのんびり。

夕方に温泉に入ってビール園でまたしてもバイキング(笑)。

これから寝て朝イチで帰ります。

| | コメント (0)

2008年10月11日 (土)

那須にて

昨日の夜から那須入りしてます。

今日は朝からホテルのプール&温泉&ランチバイキング。

午後からはキャンプ場でまったり。

天気もだんだんとよくなってきて、すっかり秋満喫してます。

明日は山登りの予定。

| | コメント (0)

2008年10月10日 (金)

梨マラソン雑感

さとみの同僚の薦めで初めて梨マラソンに出たが・・・
とてもいい大会だ♪
 
まずメイン会場が陸上競技場だということ。
トラックから走ると気分が盛り上がる。
さらに競技場の内外が待機場所に使えるのでゆったり広々とくつろげる。
 
Pa051325 芝生がきれい
 
そして参加賞は梨と梨ブランデー。
これだけで十分に元取ってる?
 
Pa051336 立派なおみやげ
 
トドメはやっぱり梨食べ放題♪
美味しくていくら食べても飽きない。
 
おっと、おまけで激安出店ブース。
 
こんなに至れり尽くせりなのは、この大会がしっかりと地域に根付いている証拠。
人気があるのもうなずける。
 
余談だが別の場所でスイカマラソンもあるらしい。
もちろんスイカ食べ放題?
これもぜひ行かなくっちゃ(笑)。
 

| | コメント (0)

2008年10月 9日 (木)

アキフェス雑感

今回のアキフェスを振り返ってみた。
 
実は我が家はアキフェスに出るのは3年ぶり。
なのでふもとっぱら時代を知らない(笑)。
 
その前の白根は割とアップダウンのあるキツいコースだったが、今回のレイアウトはそれ以上。
 
ガーッと登ってガーッと下る。
テクニックうんぬんより精神論の世界。
とにかく根性のあるヤツの勝ち?
 
まぁ大人はまだいいが、小学1年生も同じコースとは。
ちょっと厳しすぎやしないかい?
 
富士見パノラマではコースレイアウトが難しいのかもしれないが、来年以降はもう少しテクニカルなのを希望(笑)。
 
まぁコースはともかく、運営面で言えば受付でもらった1000円券。
これはかなり嬉しい。
 
場内で自由に使えるということで、これでたらふくご飯が食べられた♪
 
実質エントリー費が割引になっているようなもの。
 
年々MTBレースへの参加者が減って運営も厳しい中、アキさんのがんばりには目を見張るものがある。
いつまでも存続して欲しい。
 

| | コメント (0)

2008年10月 8日 (水)

10月5日:ピザパーティ

マラソンが終わって梨をたらふく食べた後は、速攻で家に戻る。
着くやいなやラムちゃんを連れて栗小屋に向かう。
そこではなっちゃんパパがお知り合いを集めてピザパーティをしていた。
 
Pa051331 盛り上がり中
 
今回のテーマは「ハイクオリティ」。
なんでも元その筋?の方がいて、選りすぐりの具を吟味してきたらしい。
まさにちょうど何枚か焼き始めた絶妙のタイミング♪
 
Pa051333 窯の温度もいい感じ
 
「おひとつどうぞ。」と差し出されるままにピザを口にほおばると・・・
「ウマい!」
 
確かに今までのピザとひと味違う。
生地も最高、具も上品。
確かにこりゃハイクオリティだわ(笑)。
 
そして飲み物はやはりイタリアのワイン。
これがまたピザに良く合うこと。
ついついグビグビ飲んでしまう。
いいのかこんな疲れている後で?
 
でもこんな上質な空間に身を委ね、最高の気分。
 
で、解散して家に戻ったら・・・
即爆睡(笑)。
まぁ当然だわな。
 

| | コメント (0)

2008年10月 7日 (火)

10月5日:白井梨マラソン大会

前日のレースの疲れも取れぬまま、一夜明けて日曜日。
今日は千葉県は白井市で開催されるマラソン大会がある。
 
到着するのが少々遅れたためか、陸上競技場外の駐車場に誘導される。
受付をすると、参加賞としてもらったのが大きな梨と梨をベースとしたブランデー。
ん~なんて太っ腹なんだ! 
 
Pa051318 滅多にない競技場
 
ロクにアップするヒマもないままにじゅんの出る小学4~6年クラスがスタートする。 
 
Pa051319 参加者多いー
 
距離は2kmと短いだけに、行ったと思ったらあっという間に戻って来た。
 
じゅんは80人中35位。
上級生ばかりの中では立派な成績だ。
 
続いて私とさとみの出る5km。
トラックから出て割と平坦なコースを2.5km走り、折り返して同じコースを戻る。
昨日の自転車でのアップ?が効いたのか、練習してない割には思いのほか足が出る。
でも・・・やっぱりゴール前はキツい(笑)。
  
なんとか目標はクリアしたが、自慢できるタイムではない。
やはり常日頃から走らないとね。
  
最後はひろきの出る3km中学生クラス。
この年代になるといかにも現役バリバリと思える子供たちだらけ。
しかも上級生。 
 
Pa051326 力走
 
当然ハナから太刀打ちはできないが、それでも自己ベストは更新したかな。
まぁみんなよく走りました。
  
Pa051329 使用後の姿
 
走り終えたらお待ちかねの梨食べ放題(笑)。
受付の脇にはすでに大量のカットされた梨が並んでいる。
 
Pa051328 梨だらけ
 
さらに奥ではひたすら梨の皮をむきまくるおば様方が。
  
Pa051327 関係者総動員
 
こんなに誰が食べるんだという余計な心配をよそに、むくそばからあっという間になくなっていく。
そういう私も30個以上は食べたかも(笑)。
 
だってー、喉は乾くわ美味しいわでいくらでも口に入るんだもん。
 
さらにマラソンでは珍しいスポーツメーカーの出店ブースで激安ウエアをゲット。
ん~すっかり満足♪ 
 
今回知り合いの強い薦めで初めて参加したが、その理由が十分に分かった。
我が家の毎年の恒例になりそうだ。
 

| | コメント (0)

2008年10月 6日 (月)

10月4日:アキワールドスポーツバイクフェスティバル

今週末は忙しい。
土曜日はMTBレース、日曜日はマラソン&ピザパーティ。
何もこんなに重ならなくてもいいと思うのだが。
 
なので今回はトレーラーの出番なしでそれぞれ日帰り。
こんな強行軍で体が持つのか?
 
---
 
さて土曜日。
朝イチというか夜中の3時30分に出発、2時間で富士見パノラマに到着する。
気温は8℃、どうりで寒いわけだ。
 
走る準備をしてさとみとじゅんの3人で試走に出るが・・・
 
コースきっつー!
 
我々のコースはほとんどJの逆走のようなレイアウトでアップダウンが厳しい。
そしてキッズまでもがゲレンデをひたすら登り、4Xのテーブルトップやバームのあるテクニカルなコースを下ってくる厳しいもの。
私も1周したが、こんなの大人だって大変だぞ。
  
Pa041309 子供向けのコースじゃないぞ
 
そして本番。
我々の出る3耐とキッズのスタートがほぼ同じなので、じゅんの走りは見られず(泣)。
  
Pa041305 スタート前 がんばれー!
 
3耐のコースはひたすら登って一気に下る。
タフなのも嫌いではないが、テクニカルではないのがちと残念。
1周15分ほどでさとみと交代していく。 
 
Pa041311 気合入ってます
 
コースもスリッピーなセクションが乾いて段々と走りやすくなり共に何事もなく順調に周回を重ねる。
だがこのまま行くと最後にさとみに回るかギリギリのところ。
 
Pa041316 UNSも順調
 
そしていよいよラスト15分、気合いを入れて必死に走るが・・・
あと10秒でゴールというところで無情のタイムアップ。
 
ん~残念。
まぁでもロクに練習もしてないのによく走ったよ。
 
この後はお昼を食べてちょっとのんびりしてから一目散に帰る。
 
帰りもこれまた2時間。
家に着いてもまだまだ明るい。
本当に長野に行ってたの?ってくらいのあっという間のレースであった。
 

| | コメント (0)

2008年10月 5日 (日)

スポーツの秋第ニ弾+食欲の秋

千葉県は白井市での梨マラソンに参加してきた。
天気も良し、コースも良し、タイムは・・・まぁまぁ(笑)。
 
思ったよりも体が動いたな。
前日走ったのがかえってよかったのかも。
 
走り終えた後は梨食べ放題。
おみやげもいっぱいもらったし、とってもいいレースだ♪
 
家に帰るとすぐにピザパーティに合流。
今までにない質の高いピザにワインの数々。
あまりにも美味くてちょっと飲み過ぎました(笑)。
 

| | コメント (0)

2008年10月 4日 (土)

スポーツの秋第一弾

秋晴れのとってもいい天気の中、富士見パノラマでMTBレースしてきた。
Jシリーズコース逆走のようなハードコースでかなりキツかったけど、自分なりに楽しめたかな。
お知り合いともたくさん会えたしね。
 
そして明日はマラソン。
レースの疲れでどうなることやら(笑)。
 

| | コメント (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »