« 最後の夜 | トップページ | 対決シリーズその1 »

2009年5月31日 (日)

心機一転

6月1日から新しい職場に行く。
 
実は約2年ほど前に転職した会社が去年末に民事再生、いわゆる倒産となった。
その頃はリーマンショックで不動産会社がバッタバッタとつぶれていた時期であり、自分の会社も見事にその煽りを食らったようなもの。(銀行の貸し渋りってヤツね)
決算で売上1,200億もあったのにね。
 
その再生計画の中で200名削減という早期退職制度が年度末に提示され、それに応募したってわけ。
 
最初はまぁなんとかなるだろうと思っていたが、この不動産不況の真っただ中、私の今の職種の募集がまったくない!
企業も表向きは募集しているが、実は「採用は見合わせております。」というところがほとんど。
 
やむを得ずかなり守備範囲を広げてとにかく応募、ひたすら応募。
いわゆる数うちゃ当たる戦法(笑)。
 
そんなんだからまぁとにかく書類選考で面白いように落とされる(笑)。
この時期はちょうど私みたいな就職難民がとにかく多く、採用1名に対して500名!の応募があったとかの超買い手市場。 
 
その中でも何社かは面接にこぎつけるが、なかなか条件面で折り合わず辞退を連発。
ようやく内定が決まった。
  
今の会社が5月末で退社だからなんとかブランクなしでギリギリ間に合った。(ホッ)
ブランクあいちゃうと年金とか保険とかの手続きがめんどくさいのよね。
 
今度の会社は財閥系不動産。
まさかつぶれないだろうな(笑)。
 

|

« 最後の夜 | トップページ | 対決シリーズその1 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 最後の夜 | トップページ | 対決シリーズその1 »