« 小陽生煎饅頭屋 | トップページ | おみやげ »

2009年6月 7日 (日)

なに?

西新宿駅前の地下広場を歩いていたら、後ろから肩をトントンと叩かれた。
振り向くと若かりし警官が。
 
なんだー?っと思ってると、「すいませーん、今この辺りでナイフとか持ってる人が多くて犯罪がどうちゃら・・・」
なんて言い出してきたから、「ははぁ持ち物検査かよ。」とピンと来て、その警官の言葉を遮るように「カバンの中見るんですか?」と言ってやったら恐縮そうに「はい、お願いします。」だって。
 
そいつは何もないのを確認すると「ご協力ありがとうございました。」ってスタスタ去って行った。
 
・・・
  
なんなんだよー!
オレがそんなにあぶないヤツに見えるのか?
 
そりゃ足ばやだよ。
スタスタと歩く速さはほとんど人に負けたことないよ。
それがおまわりには自分から逃げるように見えたのか?
 
こんな普通? の青年? をつかまえて何しようってんだ?(ちょっと無理がある?)
 
おそらくその若い警官は上司から「誰でもいいから行ってこい。」との命令が下されたのだろう。
そこにたまたま通りかかった私がいい実験台にされた。
 
うん、そうに違いない。
 
・・・いや、絶対にそうに違いない。(納得)
 
 

|

« 小陽生煎饅頭屋 | トップページ | おみやげ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 小陽生煎饅頭屋 | トップページ | おみやげ »