« 何事? | トップページ | 選抜 »

2009年9月 5日 (土)

落語

先日の緊急召集、いわゆる寄席に行って来た。(これも仕事だとさ。)
 
結構広い会場には人がいっぱい、やはり平均年齢は高い中でなぜか着物姿のご婦人が多い。
 
落語を生で聴くのは初めてだけど(たぶん)・・・これがなかなか面白い。
 
自分は漫才で笑えない人なのだが、これは笑える。
顔の表情とか身振り手振りとか、そしてあの独特の間合いがいい。
久しぶりに腹の底から笑った。
これは健康にいいかも。 
 
合間には大道芸も真っ青の太神楽(だいかぐら)が披露され、見る人を飽きさせない。
 
でもいかんせんネタの時代が古い(笑)。
昭和初期の話じゃ時代背景が良くわからん。
せっかく面白い話でも途中で理解出来なくなるのが残念。
 
それとみなさんここぞという時に先取りして笑うんだよね。
その間合いを極めてこそ落語通?
 
まだまだ落ちの神髄が分かるほど大人じゃないしなー。
 
ま、こんな仕事なら大歓迎だけどね。
 

|

« 何事? | トップページ | 選抜 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 何事? | トップページ | 選抜 »