« お宿にて | トップページ | カウントダウン10 »

2010年11月22日 (月)

11/21湯河原・箱根

1ヶ月ほど前に、11/22は子供たちが休みだということが判明。
それならばと、すかさずさとみが「どこか泊まりに行きたーい!」とのたまう。
 
自分はまぁなんとかするからいいよと言うと「やったー!」
早速ネットとかでシコシコ調べて「ここに決めた♪」とニコニコ顔。
 
なんでも人気の宿で普段はなかなか予約できないらしい。
行動はやっ(笑)。
 
そして当日。
 
--------
 
ラムちゃんも連れて朝イチに出発。
渋滞もなく、まずは湯河原の万葉公園へ。
 
Imgp4812 見事な紅葉
 
まだ営業前の足湯を横目に、川沿いを散策。
そこそこ見頃の紅葉を堪能し、次にその近くのもみじの郷へ移動。
 
Imgp4830 歩くわよー
 
目的地には車では行けないので入口に車を置き歩き始めるが、かなりの急勾配な道。
歩くこと30分ほどでもみじの群生地に到着。
 
Imgp4820 きれいだねー
 
色づきはまだ4分ほどだが、それでも十分に堪能できた。
 
Imgp4835 ラムちゃんもゴキゲン
 
再び車を置いた入口まで戻り、椿ラインを通って箱根に向かう。
ここはオートバイのツーリングでよく通った道。
懐かしい。
 
大観山でちょっと休憩をしようとしたが、駐車場からあふれるほどのすごい車の台数。
そう言えば日曜日だった。
 
Imgp4837 富士山もよく見えました
 
雄大な眺めを見てしばし休んでいるうちに、ちょっと早いがここでお昼を食べようということになる。
 
Imgp4841 食後の散歩
 
いよいよ宿に向かおうと出発する。
やっぱりこのあたりのワインディングは走っててすごく気持ちがいい。
みんなが来たがるワケだ。
 
芦ノ湖大観インターを過ぎて芦ノ湖方面に向かうと、すぐに渋滞になる。
なに、こんなところからかい!
まだまだ先は長いのに。
 
さすがこの時期の箱根はあなどれん。
こんなんではいつ到着するかわからない。
すぐに引き返して芦ノ湖スカイラインに乗る。
 
そこからはおおむね順調。
仙石原のすすきの前があやしかったが、なんとか宿にたどり着く。
 
Imgp4845 すすきを横目に
 
まだチェックインには早いので、夕飯の予約だけして近くの長安寺までラムちゃんと一緒に散歩する。
 
101121_142445 入口からしてこんなに
 
寺の散策路沿いはちょうど紅葉が見頃でとてもきれい。
すっかり堪能して再び歩いて宿に戻る。
 
Imgp4848 おぉー
 
15時にチェックイン、しばしのんびりしてから一度目のお風呂に入る。
ここは風呂の種類も多くにごり湯でなかなか。
 
Imgp4855 部屋でゴロゴロ
 
風呂の後はすぐに夕食。
バイキング形式なのでたいして期待してなかったが、これがかなり美味しい。
さすが評判のホテルだけある。
 
Imgp4856 ガシガシ食べてます
 
味がいいとついあれこれ食べたくなる。
制限時間の90分めいっばい食べ通して部屋に戻る。
もう動けん(笑)。
 
しばしの食休みの後はゲーセンへ行きぃの、麻雀をしぃので、とどめはトランプ。
最後はさすがに疲れて眠りながら(笑)。
 
Imgp4859 白熱エアホッケー
 
寝る前には二度目の風呂へ。
夜の露天風呂が気持ちいい。
思いっきりフルに遊んだ一日であった。
 
-----
 
翌日は昨日とは一変して朝から雨。
起きてすることと言えばやっぱり朝風呂(笑)。
 
朝食もバイキング形式。
またこれもうまいのって。
例によって朝から腹一杯食べてしまった。
 
Imgp4865 てんこ盛り
 
今日は各人それぞれ予定があるのですぐにチェックアウト。
すんなりと帰宅する。
 
慌ただしい二日間だったけど、
評判通りのいいホテルで楽しくくつろげた。
人気があるのもうなずける。
 
なかなか宿に泊まる機会も少なくなってしまったけれど、年に1回くらいはあってもいいかな。
 

|

« お宿にて | トップページ | カウントダウン10 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

ペット」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

温泉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お宿にて | トップページ | カウントダウン10 »