« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

2010年12月31日 (金)

もうすぐ年越し

これからカウントダウンイベントのはじまりです。

盛りだくさんで楽しいけど、雪が積もってて寒いっす(笑)


| | コメント (0)

路面凍結

バリバリに凍ってます。

一面雪景色です。

でも天気いいです♪

| | コメント (0)

2010年12月30日 (木)

準備完了

これから年越しキャンプしに那須に向けて出発します。
 
現地は雪が降っているそうな。
 

| | コメント (0)

2010年12月29日 (水)

ニュージーランド事情:建築編

この国はイギリス領だったせいか、英国文化の影響を受けた歴史的建造物が非常に多い。
歴史の重みをひしひしと感じ、街を歩いているだけで楽しい。
 
Imgp5379 圧倒されます
 
しかし、数年前に起こった震災により、あちこちで建物が倒壊しているさまを目にする。
 
Imgp5022 補強がいっぱい
 
貴重な文化遺産に亀裂が入っていたり、無残にも瓦礫の山となっているのは悲しい。
 
Imgp5362 バリケードもいっぱい
 
早く復興することを切に願うのみ。
 
ちなみにこれはなんでしょう↓
 
Imgp5263 棚?
 
正解は手洗い。(なんと!)
 
水がうまく内側に流れるようになっていて、なんとも斬新なデザインに感心することしきり。
 
歴史も尊重するけど、新しさも取り入れる。
いい文化が根付いているね。
 
・・・ってことで長きに渡ったニュージーランド編、これにて完結!
なんとか年末までに間に合いました(笑)。
 

| | コメント (0)

2010年12月28日 (火)

ニュージーランド事情:自転車編

この国で自転車に乗っているすべての人はヘルメットを被っている。
 
Imgp5358 郊外の人も
 
それは法律で決まっているらしく、被らないと罰金だそうだ。
 
Imgp5361 街中の人も
 
ヘルメットを被ってさっそうと走る姿を見るとかっこいい。
 
Imgp4999 もちろんポリスマンも
 
さらに市街地の道路のほとんどに自転車専用レーンがあるし、街には自転車用の輪止めがあるし。
 
Imgp5350 きっちりと
 
それだけ自転車が市民権を得ているってことだ。
うらやましい。
 
Imgp5378 ちゃんと置けます
 
それにしてもトレーラーといい自転車といい自然の多さといい、まさに自分のライフスタイルにピッタリ。
こりゃ移住しかない?
 

| | コメント (0)

2010年12月27日 (月)

ニュージーランド事情:トレーラー編

この国の車のお尻にはたいがいヒッチメンバーが付いている。
 
Imgp5376 ごくふつーの車に当たり前のように
 
そしてトレーラーを牽引している車のなんと多いことか。
 
Imgp5135 農業用?
 
大小問わず色んな車が、カーゴ、農耕用?、自転車用、キャンピング、引っ越し、車用、実に様々な形のトレーラーを牽いている。
 
Imgp5351 引っ越し?
 
なんか見ているだけでワクワクしてしまう。
これでうねった道を時速100キロ近くも出して走るんだから大したもんだ。
 
Imgp5380 店?
 
なんでもガソリンスタンドでトレーラーが借りられるらしい。
それだけ生活の中に浸透しているってことだ。
 
ただキャンピングカーについて言えば、トレーラーよりも自走式が圧倒的に多い。
大陸横断的な場所には向いているからね。
 
Imgp5348 街中でもふつーに売ってます
 
自分もいつかはキャンカーでNZを回りたいね。
今回走ったところと同じ道を。
 

| | コメント (0)

2010年12月26日 (日)

クリスマスパーティ

毎年恒例のオートバイ仲間を集めてのパーティ。
 
だが今年はニュージーランドに行っていた関係で延期、初めてホントのクリスマスに開催。
まずはチキンの仕込みにかかる。
  
Imgp5480 ダッチオーブンで
 
今回は控え目に7家族20人。
年々全員が集まるのは難しくなってくるね。
 
Imgp5483 はじまりー
 
やっぱり気心知れた仲間との語らいは楽しい。
 
Imgp5481 おいしく焼けました
 
子供たちも年齢差が大きいながら楽しく遊んでいる。
 
Imgp5495 みんな仲良く
 
Imgp5503 NZ産ワイン やっぱりウマい!
 
恒例のプレゼント交換も無事?終了。
 
Imgp5507 なにこれー!?
 
Imgp5517 交換しない?
 
パーティは思いのほか遅くまで盛り上がり、コバちゃん家族を残してお帰り。
 
翌朝はお約束のチキンスープ。
 
Imgp5523_2 絶品!
 
いやー楽しかった。
これが終わるともう年末ですねぇ。
 

| | コメント (0)

2010年12月25日 (土)

毎年恒例

オートバイ仲間とのクリスマスパーティ。
 
まだまだ継続中♪
 
夜は長いよ。
 

| | コメント (0)

2010年12月24日 (金)

クリスマス・イブ

仕事から帰る途中で、さとみから「ケーキ買ってきてー♪」との指令を受けた。
 
ナビで調べると、街道沿いにケーキ屋を発見。
 
近くに寄ってみるとけっこうな人だかり。
 
むむ、これは行くっきゃないと突入。
 
Imgp5473 パティスリー マナ
 
生クリームが軽くて甘さひかえめ。
ついパクパク食べてしまう。
 
あっという間に完食♪
なかなか美味でした。
 
ちなみにこちらはさとみの誕生日に買ってきたケーキ。
 
Imgp5471 いつものヤツね
 
さとちゃんお気に入りのトップスのケーキ。
どちらも甲乙つけがたし。
 
それにしても最近ケーキづいてるな。
 

| | コメント (0)

2010年12月23日 (木)

ERNZ 動画

アップされました。
 
アースライドここに極まれり!in NewZealand☆動画配信!
 
かなり映ってます♪
 
今あらためて見るとすごい風景のところを走ってますね。
 
あの時の楽しい思い出がよみがえるぅ。
 

| | コメント (0)

2010年12月22日 (水)

アースライドNZ:12/12クライストチャーチ→成田

わずか2時間あまりの睡眠の後(よく起きれたもんだ)、午前4時にホテルを出発する。
 
Imgp5393 ねむー
 
朝もやの立ち込める市内を抜け、クライストチャーチ空港に向かう。
この街を見るのも本当に最後となってしまった。
寂しい、けど楽しかったな。
 
Imgp5395 さらばクライストチャーチ
 
空港では現地スタッフのMさん Fさんたちとハグして最後のお別れ。
色々とお世話になりました。
 
Imgp5400 バイクと一緒に
 
飛行機に乗り込み、ついにこの地を飛び立つ。
さらばクライストチャーチ!
 
Imgp5403 さよならー
 
その2時間後にオークランド空港に到着。
 
Imgp5409 トランジット
 
飛行機を乗り換えて再びテイクオフ。
 
Imgp5408 バスで移動
 
今度こそ本当にさらばだニュージーランド。
たくさんの楽しい思い出をありがとう!
また必ず来るぞと心に誓いながら。
 
・・・その約10時間後に無事に成田空港に到着。
 
Imgp5411 ようやく日本に
 
ここで皆さんと最後のお別れ。
 
Imgp5413 バイクともお別れ
 
とっても楽しい人たちと出会って最高の旅になった。
ありがとうアースライド!
 

| | コメント (0)

2010年12月21日 (火)

アースライドNZ:12/11Mt.クック→クライストチャーチ 後編

バスの外には素晴らしい景色のオンパレードなのに、とにかく眠い(笑)。
 
Imgp5321 爆走中
 
昨日バイクで走った道を逆走しているのだが、ところどころで「あっ、ここみんなでがんばったとこだ。」とかの思いがよぎり実に感慨深い。
 
Imgp5315 絶景を前に途中休憩
 
Imgp5329 とにかく素晴らしい景色
 
朝の予定変更により少々時間が押したため、お昼は車内で食べながら走り続けることに。
 
Imgp5340 ピザ&サラダ
 
その後もバスはひたすら走り、みんなはひたすら眠る(笑)。
やっぱり2日間の疲れはハンパではないゾ。
 
Imgp5344 この坂もがんばった
 
4時間ほど掛けてようやくクライストチャーチに到着する。
まずはホテルにチェックイン。
 
Imgp5363 荷物おろしてと
 
しばしのんびりした後は歩いて市の中心部に向かう。
最後のNZを噛み締めるようにゆっくりと。
 
Imgp5364 川のそばにはアヒルが
 
お土産を買いがてら市内を最後の観光。
 
Imgp5374 路面電車を見るのも最後
 
そして今回で本当に最後のパーティ。
ワインバーを貸し切っての盛大な宴会は、ほぼ全員が名残を惜しむかのように飲みまくっていた(笑)。
 
Imgp5381 料理がおいしー
 
最後の皆さんのコメントにはさすがにウルウルきたよ。
もうこれで本当に最後の夜。
 
Imgp5384 みんなと話すのも最後
 
長いようで短いようで、それでいてものすごく充実していたツアーだった。
本当に楽しかった!
 
Imgp5386 スタッフのFさんありがとう!
 
パーティ会場からホテルへの帰り道、途中の芝生に寝っころがる人たち(笑)。
 
Imgp5390 みんな酔っ払いだー
 
ようやくホテルに着いたのが午前2時。
でも午前4時には出発しなくてはならない。
はたして起きられるのか?
 

| | コメント (0)

誕生日

今日はさとみちゃんの誕生日です。
おめでとう!heartheartheart
 
これからも仲良くやっていきましょう♪
 

| | コメント (0)

2010年12月20日 (月)

アースライドNZ:12/11Mt.クック→クライストチャーチ 前編

朝起きて外を見ると、なんと晴れている!
 
Imgp5271 素晴らしい景色
 
これって歩けるんじゃない?と外に出ると、ちょうど同じ頃に起きたWさんたちがいた。
 
Imgp5267 歩けるよー
 
やはりみんな同じことを考えていたらしく(元気だねー)、それじゃぁスタッフに掛け合おうということになった。
 
Imgp5269 すごいロケーションのホテル
 
そして交渉は見事に成立。(やったね)
ルートは短縮されたが、急きょトレッキングに行くことになった。(ワクワク)
これも少人数ならではの小回りの良さだね。
 
Imgp5273 まずは朝ご飯ね
 
疲れの残るI夫妻と一部スタッフはお留守番、残りの人は車に乗り込み移動する。
 
Imgp5278 行くわよー
 
数分で登山コースの入口に到着、早速マウントクックに向けて歩き始める。
 
Imgp5287 歩け歩け
 
時間が経つにつれてどんどん天気は良くなり、青い空に白い雪山が素晴らしくきれいに見える。
 
Imgp5302 マウントクックもバッチリと
 
そのうち昨日の天気はなんだったの?と思うほどの暑さになり、日の光を浴びた雪山の美しさは感動的ですらある。
 
Imgp5290 山男たち?
 
もしあのまま部屋でゴロゴロしてたら一生後悔しただろう。
っぱり来て良かったー!
 
Imgp5288 かんどー
 
Imgp5293 すばらしいー!
 
名残り惜しいが再び元の場所まで戻る。
 
Imgp5304 帰りもまた絶景
 
往復1時間ばかりのミニトレッキングを終えると充実感でいっぱい、一気にクライストチャーチに向かう。
 
Imgp5309 さぁ出発
 
しかし淡々と走るバスの中は疲労感でいっぱい、ほとんどの人が爆睡していた(笑)。
 
Imgp5310_2 ・・・の前に集合写真
                                       (後編に続く)
 

| | コメント (0)

2010年12月19日 (日)

ディグ&ミニレース

「外周コースもほぼ固まったし、そろそろレースとかしたいね。」という話が出たのが1ヶ月ほど前。
あれよと言う間に話が進み、今日を迎えた。
 
まだ公開前なのでスタッフのお知り合いのみに声を掛けたはずだが・・・
ふたを開けてみれば集まったのは40名近く!
 
Imgp5415_2 最初のミーティング
 
今回のスペシャルゲストにSpecializedのB社長、そしてサプライズゲストにSY-NakのN夫妻!
なんかすごいことになってきた。
 
セレモニーを終えて午前中はDig体験。
大勢であーでもない、こーでもないとワイワイやりながら掘るのもまた楽し。
 
Imgp5435 みんなで掘っては
 
Imgp5434 バイクで確認
 
みなさんMTB好きだけにこだわりがありあり。
あっという間に自分好みにコースを仕立てていく。
 
Imgp5436 あっちでも
 
Imgp5437 こっちでも盛況
 
Imgp5428 B社長とゆさんの貴重なツーショット
 
みなさん楽しくなっちゃっていつまでも止めようとしない(笑)。
名残り惜しいがスケジュールの都合でお昼に。
 
Imgp5443 みんなで輪になって
 
今回は豚汁の配給もあった。(Fさんありがとう)
 
Imgp5440 お玉でかっ!
 
午後は軽く試走の後、いよいよミニレース。
バリバリの人はソロで、まったりの人はチームを組んで。
 
Imgp5447 スタート前
 
基本まったりレースのはずが、けっこうみんな真剣に走り出している。(おーっ)
 
Dd スタートループを経て
 
基本は3人×2周で6周回、約90分のレース。
 
Imgp5452 舗装路からダートへ
 
みなさん自分のペースで実に楽しそうに走っている。

Imgp5463 ダート最初の登り
 
でもテクニカルだしアップダウンはあるし、見てるとけっこう大変そう。 
 
Imgp5459 前半の登りはけっこうきついよー
 
こうして怪我もなく事故もなく、無事にレースは終了。
 
Imgp5470 お疲れさまでしたー
 
模擬レースなので上位の順位発表のみ、表彰はなし(笑)。
 
終わった後のみなさんの満足気な顔が印象的だった。
実はスタッフ間でも開催は時期尚早ではないかとかけっこう悩んだのだが、やって良かった。
 
またやりたいね♪
 
PS:参加した方、いろいろとご意見ください。
 ブラッシュアップしてより良いものにしていきます。
 

| | コメント (3)

2010年12月18日 (土)

アースライドNZ:12/10テカポ湖→Mt.クック 後編

走るにつれて天候はさらに悪くなり、雨はおろか風までも強くなってきた。
 
Imgp5246 湖を横目に
 
すべての自然を肌で感じることが出来るアースライド恐るべし。
 
Imgp5243 がんばるぞー!
 
こんな風雨に負けるもんか!とペダルを漕ぐが、段々と長い登り坂も多くなってきてさらにキツくなってきた。
 
Imgp5236 じわじわ登り
 
雨は途中で一瞬上がったのだが、再び強くなってくる。
いつしか先頭集団の4、5人がまとまってパックとなり、一団となって突き進んで行く。
 
Imgp5250 再び長い登り
 
向い風を一身に受けて疲労の激しい先頭は交替で受け持つようになり、また疲れの見えてきたTさんの奥様を風の影響を受けないように取り囲んで走る。
 
Imgp5253 集団で突破せよ
 
それでも横からの突風でいきなりバイクが瞬間移動するし、もはや自転車で走るのには危険というレベルにまできていた。
 
Imgp5255 途中で見えた虹!
 
しかし誰も走るのを止めようとはしない。
それどころか、みんなでこの逆境を乗り切るんだ!というような不思議な一体感が生まれていた。
 
Imgp5252 あともう少し
 
そして最後の長い長い登り坂を制覇して、ついにゴール!
疲れはピークに達していたが、それぞれが走り切った充実感に溢れていた。
 
Imgp5256 お疲れさまー
 
ここで続々とやって来るライダーたちと感動を分かち合いたいところだが、いかんせん体が冷え切っていてこのままでは風邪を引きそう。
名残惜しくもホテルにチェックインし、熱いシャワーを浴びる。
 
Imgp5258 横たわりー
 
ふー、ようやくひと息つけた。
 
そして夜はお約束のパーティ。(もう何回目?)
 
Imgp5260 料理とりとり
 
バイキング形式の料理がこれまた美味い。
 
Imgp5262 てんこ盛りー
 
すっかり堪能した後は、またしてもお約束のロビーでの二次会。(もう何回目?)
これまた美味しいワインを次々と飲むが、疲れからかすぐに眠くなってしまう(笑)。
 
でも2日間200kmを走りきった達成感ですごく気持ちがいいね。
 
その帰り際には外はものすごい大雨。
この悪天候はしばらく続くらしく、明日のトレッキングは中止になってしまった。
 
んー楽しみにしてたのにー。
残念。
 

| | コメント (0)

2010年12月17日 (金)

アースライドNZ:12/10テカポ湖→Mt.クック 前編

昨日の天体観測が遅くなったため、ライドの出発は午前10時。
なのでゆっくりと朝食をとれた。
 
Imgp5191 眺めのいいところで
 
今日のライドも100km。
昨日の疲れはあるが、皆さん元気よく出発する。
 
Imgp5193 出発前のミーティング
 
相変わらずの美しく雄大な自然を眺めながらのごきげんなライド。
それぞれ同じくらいの技量を持ったライダー同士がまとまっていいペースで走る。
 
Imgp5197 どこまでも真っすぐ
 
途中では足を怪我していたスタッフのSさんも加わり、楽しく走る。
 
Imgp5204 イェーイ♪
 
Imgp5217 行くわよー
  
序盤はほとんどがフラットか下りの道で、結構なスピードを出せる。
 
Imgp5206 サポートカーも伴走中
 
Imgp5221 途中休憩
 
澄んだ色の美しいプカキ湖を常に眺めながらのライドは最高!
 
Imgp5224 きれーい
 
特にトラブルもなく快調に走り、早めのお昼ポイントに到着。
 
Imgp5229 ひたすら真っすぐ
 
湖を眺めながらのスタッフ手作りの青空ランチ。
なんとぜいたくな時間だ。
 
Imgp5232 いい雰囲気 
 
・・・と優雅に過ごしていたら、ぽつりぽつりと雨が降って来た。
向こう岸に見えるマウントクックにも雨雲が掛かっている模様。
 
Imgp5235_2 後半もがんばるぞー!
 
覚悟して雨具を着込んで再び走り出す。 
                                 (・・・後編に続く)
 

| | コメント (0)

2010年12月16日 (木)

ERNZ 本家レポート

アップされてます。
 
アースライドニュージーランド☆ レポート第一弾掲載!
 
こちらにも。
 
スペシャライズド・ジャパン公式ブログ
 

旅の余韻は続く・・・
 
まだまだ社会復帰できませぬ(笑)。
 

| | コメント (0)

アースライドNZ:12/9ティマル→テカポ湖 後編

しばしの休息の後は遅れを取り戻すべくトップ集団でのパック走行。
互いに牽き合いながらとにかく走る。
 
Imgp5126 とにかく走る
 
時にこういった真剣なライドもまた楽しいが、区間距離がちょっと長かったためハンガーノックになりかけた(笑)。
 
Imgp5152 ひたすら走る 
 
こうして何度かストップ&ゴーを繰り返して最後の坂を上りきった後には、道の両側に花の咲き乱れるひときわ美しい景色が待っていた。
 
Imgp5147 とってもきれい
 
そしてその先には晴れ渡る空の下に真っ青なテカポ湖が!
 
Imgp5162 湖が見えるー!
 
Imgp5154 どこまでも青い空
 
そこに向かう最後の長い直線を走りきってついにゴール!
 
Imgp5165 もうすぐだね
 
素晴らしい景色に今までの疲れもどこかに吹っ飛んでしまう。
 
Imgp5168 やったね♪
 
その後も続々と到着したメンバーが集まり、みんなで感動を分かち合う。
 
Imgp5170 やりましたー!
 
しばしの休息の後、湖畔沿いのホテルに向かう。
 
Imgp5173 バイクごと入れるのよ
 
ここは一風変わったつくりで1Fがベッドルーム、2Fがリビングになっている。
 
Imgp5179 がんばったバイクたち
 
Imgp5175 2Fでくつろぎ
 
その後は日本料理店で夕食を兼ねたパーティ。
 
Imgp5180 お疲れさまー
 
こんなところでと思うことなかれ、これが絶品!
日本でも十分に通用する美味しさ。
 
Imgp5183 くつろぎー
 
すっかり満足した後は部屋で休憩。
 
Imgp5186 9時前でもこんな明るさ!
 
でもまだまだ一日は長い。
最後の締めは星空観測ツアー。
 
ようやく暗くなった午後11時過ぎから動き出し、近くの天文台に行く。
そこで見えるのは今にも降って来そうなほどの満天の星空。(かんどー)
ガイドさんに案内してもらい、肉眼や天体望遠鏡で星空を眺める。
 
すっかり満足して就寝したのはなんと午前2時半。
とにかく長くとっても充実した一日であった。(でも明日走れるの?)
 

| | コメント (0)

2010年12月15日 (水)

アースライドNZ:12/9ティマル→テカポ湖 前編

ついにこの時がやって来た。
はやる気持ちを抑えながらまずは朝食をとる。
 
Imgp5047 のんびりー
 
部屋に戻ってバイクウェアに着替えてチェックアウト。
バイクを積んだトレーラーを牽いてバスは走り出した。
 
Imgp5049 さぁ行くわよ
 
ここからバイクでの出発地であるティマルまで約2時間半のドライブ。。
最初は異国の地の物珍しさから辺りをキョロキョロしていたが、昨日の疲れからかすぐに静かになる車内(笑)。
今からこんなんで大丈夫か?
 
Imgp5054 制限速度100km/h!
 
ロングドライブの末に到着したのは海岸のすぐ近く。(海がとんでもなくきれい!)
 
Imgp5068 積み下ろし
 
こんな絶景のビューポイントからロングライドは始まった。(かんどー)
 
Imgp5073 いよいよ走ります
 
Imgp5071 走る前に記念撮影
 
市街地をゆっくりと流し、しばらくして郊外に出たところで各人のペースで自由に走り出す。
 
Imgp5077 サイクルレーンがあります
 
道はどこまでも真っすぐ、空はどこまでも広く高く、信号も建物もなく、大地を遮るものは何もない。
こんな贅沢な場所を走れるのがなんと幸せなことか。
 
Imgp5119 ひたすら長い道
 
時に大勢でワイワイと楽しく走り、時にひとりでバイクの高い性能を確かめるべくレースさながらのシビアなライディングに興ずる。
 
Imgp5105 なんて楽しいのー♪
 
その背後ではライダーを見守るサポートカーが常に寄り添い、予期せぬアクシデントにすぐ対応出来るようになっている。
また、予定された距離を走り切るのが厳しいと思った場合はいつでもピックアップができる。
 
さらにそのサポートカーは時に先回りし、数キロごとにエイドステーションとしても活躍していた。
 
Imgp5089 途中休憩
 
これは実に安心で心強く、思う存分にNZの大自然を肌で感じながら走ることが出来る。
 
Imgp5090 燃料補給
 
だが楽しいことばかりではない。
 
見た目ほどきれいではないアスファルトの舗装面、遮るものがないゆえに正面から吹きつける強風、じわじわと登る坂道が我々の行く手を阻む。
 
Imgp5085 ひたすら長い坂
 
さらにどうしても各ライダーの体力差により、予定通りのスケジュールをこなすのは厳しい状況となってきた。
なので体力的に自信のない、または走るのに満足したライダーは途中でピックアップをされていた。(らしい)
 
Imgp5079 みんなで走るのもまた楽し
 
もちろん車に乗り続けるのも降りて再び走るのも自由。
無理をしなくてもいいのがアースライドのいいところ♪(レースとは違うからね)
 
Imgp5126 どこまでも真っすぐ
 
こうしてお昼を食べるポイントに到着したのが午後3時前となってしまった。
眺めのいいレストランでしばしの休息をとる。
 
Imgp5133 ほっとひと息
 
みんなの満足気な笑顔が眩しい。
                                 (・・・後編に続く)
 

| | コメント (0)

2010年12月14日 (火)

アースライドNZ:12/8クライストチャーチ

飛行機に揺られること約10時間、ついにやって来たぜニュージーランド。
 
気持ちはすこぶる晴れやかなのだが、現地の空には厚い雲が・・・。
しかも寒い。
 
Imgp4978 上陸したどー
 
確か季節的には夏のはずだが?
これは日本より寒いゾ。
 
空港では現地スタッフのMさんとFさんがお出迎え。(よろしくー)
 
Imgp4981 ずりずりと
 
まずはバイクの組み立てが出来るガレージまで移動する。
 
Imgp4991_2 こんなガレージで
 
ここでSpecialized社製の相棒とのファーストコンタクト。
私にはRoubaix、さとみにはAmiraがおごられる。
 
Imgp4989 箱から出してと
 
いずれもフルカーボンのS-Works。
言わずと知れた最高峰グレード。
まさかこんなバイクを貸していただけるとは思わなかった。(B社長ありがとうございます)
 
Imgp4994 おぉ、かっこいい!
 
早速DJさんにバイクを組んでいただき、自前のペダルを組み付ける。
すぐに試乗するが、これがすこぶる軽い!
こんなにも軽いとヒルクラでは無敵だろうな。
 
その後ポジションとかの調整を終えて、いったんこの場を離れる。
 
Imgp4996 トレーラーに載せてと
 
バスに乗ってクライストチャーチの中心部に向かうが、行き着いた先は中華料理店?
ここで昼食を兼ねたウェルカムパーティが行われるらしい。
 
なんでNZまで来て中華なの?という懐疑的な空気が漂ったが、食べてみるとこれが美味しい!
加えて地元のビールもこれまた美味い!
 
Imgp4998 飲めや食えや
 
そしてパーティはこのツアーへの期待感からか超大盛り上がり!
 
スタッフのSさんMさん(SMコンビ?)による抱腹絶倒のおかしな掛け合いに始まり、これまた盛り上がる自己紹介が続き、店内はいきなりハイテンション。
 
食べ物も飲み物もこれでもかってくらい出てくるし、食べすぎ笑いすぎでお腹が痛い(笑)。
最初からこんなに飛ばしていいの?ってくらいのサービスぶり。
 
んーいきなりやってくれるぜアースライド。
 
テンションが上がったところで市内を各人で自由行動・・・のはずだったが、急きょバスで市内観光&買い物ツアーに変更。
 
Imgp5003 まずは両替と
 
少人数ならではのこのフットワークの軽さがいいね。
 
Imgp5007 大聖堂 歴史を感じます
 
Imgp5012 自転車屋にも行きました
 
夕方になってようやくホテルにチェックインするものの、一日はまだまだ終わらない。
 
Imgp5021 ちょっとひと息
 
今度は歩いてパーティ会場まで行く。
 
Imgp5026 お散歩がてら
 
会場は古い学校を改装した歴史を感じる重厚かつ洒落た建物の一画にある。
ここで夕食を兼ねたウェルカムパーティ。(またかい)
 
Imgp5030 ちょっといい雰囲気
 
今回は正統派?NZ料理のフルコース。   
料理も美味いがワインもすごく美味い!
昼に続き再びボリュームたっぷりの食べ物飲み物にもうノックアウト。
 
Imgp5039_2 おいし♪
 
さらに皆さん独特な個性をお持ちで笑いが絶えない。
その雰囲気はまるで旧知の友達の集まりのよう。
 
昼もすごかったが夜もすごい。
んーまたまたやってくれるぜアースライド。
 
盛り上がったパーティもようやく終焉となり、ホテルに戻るが、間髪入れずに今度はロビーで二次会が始まる。(おいおい)
 
Imgp5043 飲め飲めー
 
ここで再び出てくる美味しいワインの数々に、つい飲まずにはいられない(笑)。
んーどこまでやるのかアースライド。
 
数時間後にお開きとなり、日付が変わる頃にようやく風呂に入れた。
一日がとんでもなく長かったー!
これで本当に明日100km走れるのか?
 

| | コメント (0)

2010年12月13日 (月)

アースライドNZ:12/7成田空港

正式に参加が決まってはや1ヶ月、とうとう待ちに待ったニュージーランドに行く時がやって来た。(ワクワク♪)
 
この日のために実家からはるばるやって来た両親に子供たちとラムちゃんの世話をお願いし(すいませんねー)、昼過ぎに家を出発。
近くの格安駐車場に車を預けて成田空港に向かう。
 
空港ではとりあえず手続きは済ませたが、まだ搭乗まではかなり時間がある。(早く着きすぎたね)
 
空港内の施設をしばしウロウロしていると、突然携帯がブルブルしている!?
「あのー、皆さんお集まりなんですが・・・」
 
ゲゲッ、しまったー!
そう言えば集合時間なんてものをすっかり忘れてた。
あぶない、このまま飛行機に乗るところだった(笑)。
 
慌てて集合場所に行くと、すでに皆さんお集まり。(すいませーん)
軽く挨拶を交わして今回のツアーの説明を受ける。
 
そして頼れる相棒のバイクを受け取り(と言っても箱ごとですが)、飛行機に乗り込む。
 
Imgp4955 夜に出発です
  
今回のツアーは一般参加者が12名(内2名はすでに現地入り)、それにアースライドスタッフのSさん、スペシャライズドのB社長とDJさん、取材同行でCS社のWさん、TZ社のSさんとTさん、まずは合計16名。
 
皆さんさすがライダーだけあって実に個性的。
これは楽しい旅になりそうだ。
 
Imgp4961 ボリュームたっぷりの機内食
 

| | コメント (0)

2010年12月12日 (日)

無事帰宅

とにかくとっても楽しい6日間でした♪
 
留守番してた子どもたちとお父様お母様ありがとね。
でも子どもらはおみやげにちと不満顔(笑)。
 
書きたいことはたくさんあるけど、仕事も山積み・・・(苦笑)。
さていつになることやら。
 

| | コメント (2)

2010年12月 7日 (火)

出国手続き完了

一般参加者12名?
プラス取材2社、スペシャスタッフ、アースライドスタッフがいます。
もうすぐ搭乗です♪

| | コメント (0)

出発!

これから成田に向かいます♪

| | コメント (0)

2010年12月 6日 (月)

カウントダウン1

ついに来ましたNZ行き。
 
こんなイベントに参加してきます。
 
明日12/7から12/12までの6日間の国外生活自転車ライド付き。
  
1日100キロを2日間。
 
さぁてちゃんと走れるのでしょうか(笑)。
 
でも楽しみー♪

| | コメント (0)

2010年12月 4日 (土)

歩いて掘って走って

こんないい天気にDigするとあっては行かないわけにはいかない。
早朝に仕事をちゃっちゃっと手配して現場に急行。
 
Imgp4945 パンプコースの草刈りしてました
 
早速合流し、まずは単独でコースの調査。
コースもほぼ完成に近いので、マップづくりもしなくてはね。
 
コース内には落ち葉が敷き詰められていて、歩いているととっても気持ちいい。
地図に落とし込んでコースマップの出来上がり。
その後自転車で計測すると1周約2.3km。
けっこうな距離になった。
 
お昼をはさんで午後はみんなでコースを1周。
落ち葉さくさくの上を走るのはとっても気持ちがいい。
 
Imgp4947 ぜいたくな空間
 
続いてほりほりにかかる。
今回は駐車場からのアプローチ部を新規開拓。
 
Imgp4950 作業がはやい
 
掘っては走ってダメだししてまた掘っての繰り返し。
 
Imgp4946 いい感じ
 
毎度のことながらあっという間にゴキゲンなコースの出来上がり♪
作業を終えて最後に1周走ってシメ。
 
空気は澄んでいてとっても気持ちいいし、トレイルは楽しいし、こんなぜいたくな空間で遊べることに感謝。
 
また来るよ。(って来週は事情により行けませんが) 
 

| | コメント (0)

2010年12月 3日 (金)

海?

現場の前はすごいことになってます。
 
101203_081710 どひゃぁー!
 
歩道の境目がありません。
 
車もよく走ってます。(止まらんのかい)
 
以上、実況でした。
 

| | コメント (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »