« ニュージーランド事情:自転車編 | トップページ | 準備完了 »

2010年12月29日 (水)

ニュージーランド事情:建築編

この国はイギリス領だったせいか、英国文化の影響を受けた歴史的建造物が非常に多い。
歴史の重みをひしひしと感じ、街を歩いているだけで楽しい。
 
Imgp5379 圧倒されます
 
しかし、数年前に起こった震災により、あちこちで建物が倒壊しているさまを目にする。
 
Imgp5022 補強がいっぱい
 
貴重な文化遺産に亀裂が入っていたり、無残にも瓦礫の山となっているのは悲しい。
 
Imgp5362 バリケードもいっぱい
 
早く復興することを切に願うのみ。
 
ちなみにこれはなんでしょう↓
 
Imgp5263 棚?
 
正解は手洗い。(なんと!)
 
水がうまく内側に流れるようになっていて、なんとも斬新なデザインに感心することしきり。
 
歴史も尊重するけど、新しさも取り入れる。
いい文化が根付いているね。
 
・・・ってことで長きに渡ったニュージーランド編、これにて完結!
なんとか年末までに間に合いました(笑)。
 

|

« ニュージーランド事情:自転車編 | トップページ | 準備完了 »

建築」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ニュージーランド事情:自転車編 | トップページ | 準備完了 »