« 11年目の決断 | トップページ | お粗末な配送システム その2 »

2011年9月 1日 (木)

お粗末な配送システム その1

オークションの取引時に何度か利用した某新規運送会社からメールが来た。
 
形式上の文言がつらつらと書いてあったのだが、要約すると・・・
 
「送料が不足しているので清算してください。」
 
「清算するまでシステムは利用できません。」
 
はぁっ?
 
まったく心当たりがありませんが・・・?
 
なぜそんな事態になったかというと・・・
 
「自分の住んでいる場所は川崎だが、預けた店は町田だったから。」
 
つまり・・・
 
・落札された商品を横浜に送ることになった
 
・ネット上の手続きだと、自分の住所(川崎)から横浜に送る、つまり同じ神奈川県内。
 
・ところが実際には家からすぐ近くのコンビニ(町田)から送った、つまり東京→神奈川。
 
・都県をまたぐので金が余計にかかる
 
こういう図式。
 
利用してずいぶん経ってからこんな一方的なメールを送られても納得がいかない。
 
すぐに問い合わせをすべく、ネットからアクセスしようと試みた。
 
ところが・・・
 
(続く)
 

|

« 11年目の決断 | トップページ | お粗末な配送システム その2 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 11年目の決断 | トップページ | お粗末な配送システム その2 »