« お粗末な配送システム その1 | トップページ | お粗末な配送システム その3 »

2011年9月 1日 (木)

お粗末な配送システム その2

まずは
 
「該当のページにアクセスし、ログインして内容を確認して下さい。」
 
とあったのでログインしようとしたが、
 
どこ・・・?
 
そのページのどこにも「ログイン」できるところがない。
 
階層の深いところにようやくログインできる箇所を見つけてアクセスすると・・・
 
「不足金を清算してください。」とある。
 
そんな気はさらさらないが、試しに「清算する」で次のページに飛んだら、
 
「不足金清算手数料52円」とある。
 
・・・
 
なにこれ?
 
100円の不足金を清算するのにさらに金取るの?
 
もぉ頭が沸騰してきた。
 
怒り心頭で問い合わせページに冒頭の反論と今の顛末を打ち込み送信した。
 
が・・・
 
「質問内容が入力されていません。」というメッセージが出て、今打ち込んだ内容がなくなっている!!
 
げげっ、オレの渾身の作はどこにいってしまったのだー!
 
しょーがなく今度はあらかじめ書いたものをコピペしてみるが、症状は同じ。
 
なんだこりゃ?
 
文字数が多すぎるのかな?
 
と思って何度も文字数を減らしてみても同じ。
 
最後の手段で「あ」とだけ入れてみる。
 
おっ、送れた。
 
だがこれでは質問も問い合わせもできない。
 
電話番号も記載されていない。(最近ありがち)
 
困ったもんだとよくよくページを見てみると、わかりづらいところにちーさなメルアドを発見!
 
おっ、これで問い合わせができる。
 
かくして今までのうっぷんをはらすべく、渾身の作を送った。
 
以下要約
 
・申込時の住所と預けた店舗の配送区間が異なったため、送料の不足が発生した。
 
→家の近くの店舗で処理しただけ。
今まで何度も利用しているのになぜ今回だけそのようなことを言われるのか。
最初は何を言われているのか理解できなかった。
私の住んでいる地域は町田と川崎と横浜が混在しているので(徒歩1分で隣町)、こ
こが町田、ここが川崎、ここが横浜という認識がまるでない。
つまり今回のことはこの地域の住人であれば今後も容易に起こり得ることであり、自
然の流れである。
よって料金を支払う気はない。
これを同じエリアつまり川崎の店舗で処理しろと言われると車で行かなくてはならな
い。
そこまでしないといけないのか。
そもそも今回の件で利用を停止するとはあまりにも傲慢ではないか。
制裁措置にしては過剰すぎないか。
そんな上から目線的な対応では今後利用する気が起きない。
システムの改善を望む。
 
・・・
 
数時間後、お客様センター?から回答がきた。
 
(続く)
 

|

« お粗末な配送システム その1 | トップページ | お粗末な配送システム その3 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お粗末な配送システム その1 | トップページ | お粗末な配送システム その3 »