« 水戸の友人も被災していた その1 | トップページ | 【ご協力ください!義援金のお願い】 »

2011年10月 7日 (金)

水戸の友人も被災していた その2

今日水戸に行くことは彼に事前に連絡は入れなかった。
なんか構えられるのがイヤだったので。
 
ひと通り仕事を済ませたところで元店舗前に行く。
そこには無残にも何もなかった。
 
複雑な思いを抱え、唐突に電話をする。
 
10年ぶりの懐かしい生声。
 
「せっかくだから髪切ってよ。」
 
だが彼は諸事情で今日は家から出ることができないらしい。
でも家でなら散髪できるということで、自分が向かうことにした。
 
そして10年ぶりの再会。
お互いにちっとも変っていない。(外見はちょっとだけ?笑)
 
早速、日当たりのいいテラスで青空散髪。
 
7792_n すっきり♪
 
満足なステージがないままにてきぱきと仕事をこなす姿はさすがプロ。
 
そう言えば自分の髪は結婚以来ずっとさとみに切ってもらっているから、他人にやってもらうのなんて20年以上ぶり!?
 
もちろん出来栄えには満足。
 
2339_n ついでに車も洗車(セルフですが笑)
 
そして髪を切ってもらいながらいろんな話をした。
 
家族のこと。
 
共通の友人のこと。
 
震災のこと。
 
店の再建にはまだまだ障害があること。
 
・・・
 
何度もくじけそうになりながらも、それでも前を向いて歩くしかない彼の心境が痛いほど伝わる。
 
自分はその話をただ黙って聞くしかなかった。
 
黙ってうなずくしかなかった。
 
・・・
 
そんな彼に「がんばれ!」なんて無責任なことは言えない。
 
でも応援はしていきたい。
 
彼の店が必ずや再建することを願って。
 

|

« 水戸の友人も被災していた その1 | トップページ | 【ご協力ください!義援金のお願い】 »

東日本大震災」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 水戸の友人も被災していた その1 | トップページ | 【ご協力ください!義援金のお願い】 »