« 今度はバンドその2 | トップページ | キャンピングトレーラーとの別れ »

2011年10月 3日 (月)

バイク仲間との恒例キャンプ

我が家の大事なスケジュールのひとつに、年に1度の恒例、オフロードバイク仲間とのキャンプがある。
だが今年は子供たちは行けず、初めての夫婦参加となった。
 
加えて毎年連れて来たトレーラーも売却が決まっていたので、久しぶりに車だけで行動することに。
 
なので事前にキャンプ道具を積むのがめんどくさいのなんのって。(笑)
普通のキャンパーなら当たり前のことなんだろうけど、なんせ11年ぶりなので。
 
ってことで荷物とラムちゃんを積み込んで出発!
 
場所はいつもの青野原オートキャンプ場。
自宅から1時間ほどで着くから楽なものだ。
 
現地に到着するとすでに重鎮Oさんが来ていた。
相変わらずXR100改(223仕様!)を載せて。
 
Dscn1688 河川敷のいいロケーション
 
すかさず乗せてもらい、スロットルを開ける。
やっぱりいいねこの感覚。
自転車と違ってドリフトができるのが楽しい♪
 
続いてさとみも10何年かぶりにバイクに跨がり、楽しそうに走っていた。
ちゃんと体が覚えてるもんだね。
 
Dscn1690 んーと、どうやって操作するんだっけ?
 
やっぱりまたバイクに乗ってツーリングとかしたいなー。
 
Dscn1693 飛ばすわよー♪
 
日が暮れるにつれて昔の仲間が続々と集まって来る。
そのほとんどが単身で。
子供たちもすっかり大きくなってそれぞれ忙しいらしい。
 
Dscn1710 ラムちゃんもひと遊び
 
今年は会うのが5年ぶり位のSさんが浜松から、Tさんが南アルプスからはるばる来てくれた。
総勢12名ほとんどがオヤジ。
みんな20年前に林道を走り回っていたあの頃とちっとも変わらない。(外見はそれなりに笑)
 
Dscn1713 まったり
 
それぞれ結婚して子を成しても、いつまでも少年の心を忘れない。
時代が環境が変わろうと変わらない大切な友。
酒が進むにつれて話はより一層盛り上がる。
 
D63b 全員集合
 
お互いの近況報告が一段落すると、話題は昔話に。
クラブのこと、ツーリングのこと、レースのこと、キャンプのこと、楽しいことがありすぎて話は尽きない。
 
共に濃密な時を過ごし気心知れた仲間だから、そこに気兼ねや遠慮は一切ない。
 
このまま朝を迎えたいのだが、明日は早朝から予定があるため名残惜しくもキャンプ場を後にする。
 
また来年会いましょう!
 

|

« 今度はバンドその2 | トップページ | キャンピングトレーラーとの別れ »

オートバイ」カテゴリの記事

キャンプ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今度はバンドその2 | トップページ | キャンピングトレーラーとの別れ »