« 庭いじり&陶器市 | トップページ | 11/13トレイルライド&ピザパーティ:ライド編 »

2011年11月 4日 (金)

なぜ東京都のがれき受け入れに反対するのか

東京都が東北以外の自治体で初めて、東日本大震災で発生した災害廃棄物(がれき)を受け入れて処理を始めたことに対し、都民らから反対の声があることについて、石原慎太郎知事は4日の定例会見で「(放射線量などを)測って、なんでもないものを持ってくるんだから『黙れ』と言えばいい」と語った。
 
都は3日、岩手県宮古市から第1便として約30トンを受け入れ、処理を開始。
がれきそのものから放射線量は検出されず、都内の処理施設周辺の空間放射線量にも影響はなかった。
 
石原知事は「放射線が出ていれば別だが、皆で協力して力があるところが手伝わなければしようがない」と指摘。
「皆、自分のことばかり考えている。日本人がだめになった証拠だ」と述べた。
 
がれきの受け入れを表明した9月末から今月3日までに、都には3328件のメールや電話が寄せられ、うち2874件が反対や苦情。
賛成などの声が200件だった。
 
都は今年度内に1万1千トンを受け入れ、平成25年度までに岩手・宮城両県のがれき計50万トンを処理する方針を示している。
 
                        - 産経新聞 11月4日(金)21時51分配信 -
 
情けない・・・
 
なぜ「都民ら」は石原知事の英断に賛成しないのか。
 
表向きは「復興に協力しましょう。」なんて言っているくせに、いざ自分の近くに災いが降りかかりそうになると尻込みする。
 
家の近くで検出された放射能の値がちょっとでも高いと大騒ぎする。
 
結局自分がかわいいだけじゃないか。
 
東北の人たちは逃げられないんだよ!
 
津波に遭った地域の人たちは、大量のがれきに囲まれながら暮らしているんだよ!
 
まさに自分のことだけ。
 
私が6月に宮城に行って見てきたこと感じたこと
 
これを改めて読んでいただければ、
 
彼らがどれだけ苦しい思いをしているか、
 
どんな辛い思いをしているか、
 
わかると思う。
 
文句を言う前に被災地へ行ってみろよ。
 
地震や津波で破壊された街で、
 
大量のがれきの前で、
 
少しでもいいから暮らしてみろよ。
 
その場所で、「このがれきはそのままにしておいていいですね?」って
 
被災者に言ってみろよ。
 
あのがれきがなくならない限り、復興なんてないんだよ。
 
それでも反対なんて言うヤツは人間やめちまえ!
 
ホント情けなくて涙が出てくるよ。
 

|

« 庭いじり&陶器市 | トップページ | 11/13トレイルライド&ピザパーティ:ライド編 »

東日本大震災」カテゴリの記事

コメント

こんばんは、

うっかり八兵衛以来ですね!
ご家族の皆さんお元気ですか!

もんじろさんのHP久々に来てみたら、内容読んで涙が出そうになりました。
私の所は、原発から55kmほど、影響がないわけが有りません。
とりあえず直ちに影響は有りませんけど(。>0<。)

放射線量も自分の家など測っていますが良い感じですね?
いま一つ、国や県の対応は解りませんね!

土地や家も捨てて行ければ、一番良いのかもしれません。
そうもいかず、地元で頑張っています。

東北を応援して下さる方がいる事に感謝です。

      昔のTECメンバー yoshidonでした。

投稿: yoshidon | 2011年11月10日 (木) 19時08分

yoshidonさん、ごぶさたです。
 
ジンギスカップ出られたんですね。
カズがいいレースだとべた褒めでした。
 
原発から55kmですか・・・
まさに「そこから逃げることもできず暮らすしかない。」ですね。
 
自分ができるのは発信していくこと。
東北や茨城が元気になるまで応援します!

投稿: もんじろ | 2011年11月10日 (木) 21時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 庭いじり&陶器市 | トップページ | 11/13トレイルライド&ピザパーティ:ライド編 »