旅行・地域

2011年7月14日 (木)

アースライドニュージーランドに思うこと

今日発売のターザンに、去年参加したアースライドニュージーランドの記事が掲載された。
 
Dscn0754 やっと載ったどー!
 
本当ならもっと早い号に掲載されるはずだったが、クライストチャーチの大地震と時期が重なり、現地の事情に配慮して控えていたとのこと。
 
あれからだいぶ時間も経ってこのままお蔵入りになるんじゃないかという噂もあったが(笑)、ようやく日の目を見たというワケ。
 
早速記事を読むが・・・
 
なんと表現したらいいか、あの時の風景が、感動が、次々とよみがえってくる。
それもまるで昨日のことのように鮮明に。
 
・・・
 
雄大すぎてスケール感がマヒしてしまうほどの大自然。
 
どこまでもどこまでもひたすらに真っすぐな道。
 
楽しみも苦しみも分かち合い、助け合いながら走ったツーリング。
 
2日間で200kmを走り切った達成感と充実感。
 
毎日浴びるように飲んだ極上ワイン(笑)。
 
個性豊かで心から楽しんでいる参加者に愉快なスタッフたち。
 
・・・
 
語りつくせないほど思い出は尽きない。
そしてそれは日を追うごとに輝きを増している。 
 
手前ミソながら自分は日本全国はおろか海外も含めて相当数の旅行を経験している。
しかし、これほどまでにインパクトを残したイベントは過去にない。
 
それは自転車で走る喜びがもたらしたものなのか。
 
ニュージーランドの奥深い魅力がそう感じさせたのか。
 
ハイテンションな参加者たちの結束力が強かったからなのか。
 
そもそもの企画が素晴らしいものだったからなのか。
 
・・・
 
おそらくそのすべてであろう。
 
これだけの感動を与えてくれたこのイベントに参加させていただいたことに、あらためて感謝。
 
そして願わくば、「もう一度行きたい!」
 
いや、何度でも(笑)。
 

| | コメント (0)

2011年5月 4日 (水)

富士山の桜と御殿場高原ビール

GWといってもひろきは友達の家に泊まりに、じゅんはサッカーの合宿へ。
さとみは3日のみ休み。
ってことでラムちゃんを連れてその貴重な休みは富士山に行くことに。
 
大渋滞が予想されたのでホントは夜から行きたいところだが、早朝にじゅんを見送ってからの行動になった。
なので当然高速はすでに大渋滞。(最大78キロ!?)
 
ならばと久しぶりに道志みちを通り、渋滞まったくなしの快適ドライブで富士山入り。
 
P5030003 山中湖からの富士山
 
最初に訪れたのは中野茶屋。
ここはその昔バイクツーリングや雪中ドライブでよく来た思い入れのある地。
 
桜祭りを開催していると聞いてやって来たが・・・
 
P5030009 盛況!
 
すごい人!
駐車場にも車があふれている。
かつてここでこんなに人がいるのを見たことがない(笑)。
 
そして胎内までの散策路を歩く。
 
P5030006 桜だらけ
 
道の両側いたるところに富士桜が咲いている。(別名乙女桜と言うらしい)
この時期にこんなに見れるとは思わなかった。
 
すっかり満足してお次は早めのお昼。
すぐ近くの吉田うどんの店「はなや」へ。
 
110503_112554 湯もりとざる
 
創業明治25年だそうで、建物にも歴史を感じる。
手打ちのうどんはもちもちでおいし♪
 
お次は創造の森へ移動。
行ってみると富士桜ミツバツツジ祭りをやっていて、ここもかなりのにぎわい。
 
早速歩いてみると、桜の白とツツジのピンクのコントラストがすごくきれい。
さとみちゃんもすっかりご満悦。
 
110503_121611 お散歩♪
 
隣の墓地もきれいだよと言われて行ってみたら、そこのしだれ桜もこれまた素晴らしくきれい。
 
P5030014 あちこちにしだれ
 
花見はすっかり満足したので、次はお腹を満足させに御殿場まで移動。
 
さすがに連休で道もかなり混んでいるが、そこは勝手知ったる富士山。
裏道を駆使して割とすんなりと「時の栖」に到着。
 
もちろんお目当てはお気に入りの御殿場高原ビール。
今回はいつものレストランではなくバイキングで。
 
レストランがちょっとお待ちだったので、予約してから場内をしばしウロウロ。
ステージではおやじバンドががんばっていた。(Iron Maidenやってたー!)
ここは待ち時間でもいろいろと楽しめるからいいね。
 
そして4時すぎから(はやっ!)、皿を手に格闘開始(笑)。
 
110503_162405 てんこ盛り
 
食べ物の種類がえらく豊富で味ももちろんgood!
さらに御殿場高原ビール飲み放題とはうれしすぎる♪
5種類制覇したがやっぱりヴァイツェンが最高。
 
80分フルタイム、腹がはちきれんばかりに動けなくなるまでがんばった(笑)。
 
すでに酔っ払いで移動はできないので(腹いっぱいで動けない)、そのまま車中で仮眠。
起きたところで温泉に入ろうとしたが、そのまま爆睡(笑)。
気が付いたら午前0時を過ぎていた。(んー)
 
なのでおとなしくお帰りモード。
帰りの高速はこんな夜中でも車が多かった。
 
不覚にも温泉は逃したがまぁ満足の一日であった。
もちろん何度でも行きます♪
 

| | コメント (2)

2011年2月23日 (水)

ご心配おかけしております

このたび、私の息子ひろきがニュージーランドにホームステイしているということで、「お子さん大丈夫なの?」等、たくさんの方からのお問い合わせをいただきました。
 
彼らが滞在しているのは北島のカウェラウという地域であり、震源地のクライストチャーチからは相当離れており、地震の影響もまったくなく予定通りのスクーリングを実施しているとのことです。
 
ご心配いただきましてありがとうございます。
 
昨日も書きましたが、最近この地を訪れているだけに他人事とは思えません。
 
行方不明になっている方々の早期発見と、街の早期復興を願っております。
 

| | コメント (2)

2011年2月22日 (火)

大ショック!NZ地震

それは今日の現地時間昼過ぎのことであった。
ニュージーランド、それもクライストチャーチで大地震が。
 
街のシンボル大聖堂も・・・
 
Imgp5007 この立派な姿が
 
Low4 無残な姿に
 
ニュースで現地の映像を見るたびに心が痛い。
楽しい思い出をくれたところが・・・ホント涙が出てくる。
つい2ヶ月前に行ったばかりの場所だよ!
 
なんとか力になりたいがこの遠い地では無力。
この日本で現地のみなさんの無事を祈るばかり。
 
・・・義援金とか集めたりしないのでしょうか。
 

| | コメント (0)

2011年1月 6日 (木)

1/2:ひたち海浜公園

翌日は妹たちの子供を引き連れて「ひたち海浜公園」へ。
ここは行きたいと思いながらなかなか行けなかったところ。
ホントは自分たちが行きたかったりして(笑)。
 
入場料子供80円!?
いくら国営とはいえ、こんなんで維持できるのか?
 
Imgp5636 にゅーじょー
 
ここには遊園地ゾーンはあるものの、いきなりそこに行くと他は回らなくなる恐れあり。
なので遠くから攻める作戦に。
 
まずはアスレチック広場へ。
 
Imgp5639 こわーい
 
これがなかなか面白い。
子供らは遊具で遊んだり鬼ごっこしたり勝手に遊び始めている。
  
Imgp5649 逃げろー
 
次にみはらし広場へ。
ここはコキアで有名なところ。(でも今は見れなくて残念)
 
Imgp5667 登ってます
 
ちょっと坂道があるので子供らからはブーイング(笑)。
 
Imgp5668 鐘がありました
 
ぐるっと回って噴水前でお昼。
 
Imgp5672 おにぎりむしゃむしゃ
 
その後はたまごの森を通り、
 
Imgp5677 これがかなり面白い
 
公式戦も開催される有名なBMXコースの前を通り、
 
Imgp5690 正月から練習してました
 
「遠いー!」と子供らにブーブー言われながらも遊園地エリアへ。
ここでようやく念願の乗り物に乗れることに。
  
Imgp5692 チケットください
 
これで終わりかと思いきや、隣には無料の遊具が連続しているエリアが。
 
Imgp5698 チューブで追いかけっこ
 
このチューブがまた複雑に入り組んでいて面白い。
大人でも夢中になってしまう。
 
Imgp5700 中にはいろんな仕掛けが
 
他にもドーム型の滑り台や
 
Imgp5696 すべるー
 
クレーター型の滑り台なんかもあったりして飽きない。
 
Imgp5708 ちょっとひと休み
 
そんなんで帰宅予定時間を大幅にオーバーして遊びまくってしまった。
 
Imgp5709 最後は数学の勉強?
 
ここは初めて来たが予想外に楽しめるところだった。
今度は花がいっぱい咲いている時に来たいね。
  

| | コメント (0)

2011年1月 5日 (水)

1/1:那須年越しキャンプ

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い致します。
 
昨日の強風もやみ、おだやかな新年を迎えた。
 
Imgp5616 初散歩
 
まずはやっぱり焚き火を起こして。
それから朝ご飯は昨日食べる予定だったシシカバブ。
 
Imgp5623 肉をこねこね
 
でも朝からヘビーすぎね?
 
Imgp5624 やきやき
 
お昼近くになって場内で餅つき大会がはじまる。
 
Imgp5625 よいしょー!
 
つき終ると配給。
 
Imgp5626 からみとアンコ
 
食べ終わるとすぐにキャンプ場を後にする。
 
Imgp5628 つきたてはおいしいね
 
約2時間かけて実家に行く。
(直線距離だと短いんだけど、山越えだから遠いのよね。)
 
家では兄弟家族が集まりささやかに新年会をする。
 
これで長い年越しも終わり。
ようやく布団でくつろげる(笑)。
 

| | コメント (0)

2011年1月 4日 (火)

12/31:那須年越しキャンプ

早朝に起きて黒磯PAからキャンプ場に向かう。
 
Imgp5547 途中の道の駅も真っ白
 
今回は2年ぶりに「キャンプキャンプ・アンド・キャビンズ那須高原」にした。
 
Imgp5548 とーちゃく
 
現地に着いてビックリ。
予想より多くの雪が積もっている。
 
Imgp5557 サイトに入れてみた
 
まずは雪かきをしてお店を広げる。
 
Imgp5554 かきかき
 
子どもたちは早速雪合戦なんぞしていた。
 
Imgp5559 雪を集めて
 
雪遊びに飽きると次は焚き火。
 
Imgp5574 ぱたぱた
 
しばしまったりしていたが、お昼近くになって移動。
すっかり味をしめた「ホテルサンバレー那須」のランチバイキング&プール&温泉。
 
しかしこの冬の時期に屋外の温水プールに行く人なんかいないだろうと思いきや、けっこう泳いでいる人が。
でも外には雪・・・さすがに寒かった(笑)。
 
泳いだ後はお待ちかねのランチバイキング。
 
101231_134645 イタリアンがメイン
 
やっぱりここの料理は美味しい。
バイキングとしてはトップクラスだね。
 
101231_140648 デザートだけでも15種類!
 
すっかり堪能してキャンプ場に戻る。
 
Imgp5584 きれいな夕焼け
 
早めにご飯をつくろうとしたが腹いっぱいでそれどころではない(笑)。
 
Imgp5600 焚き火でまったり
 
そうこうしているうちに年越しイベントのはじまり。
まずは熱気むんむんのビンゴ大会。
 
Imgp5589 当るかな
 
続いて年越しラーメンの配給。
 
Imgp5610 ならんでー
 
最後にカウントダウン花火の予定だったが、残念ながら強風で中止。
トレーラーの中で人生ゲームをしておとなしく?寝る。
 

| | コメント (0)

2011年1月 3日 (月)

12/30:那須年越しキャンプ

さとみの仕事が終わるのを待って出発。
空いている高速を通り、夕食は東北道の羽生PAのパサールで。
 
お手頃値段のフードコートが並び、なかなかいい雰囲気。
とてもPAとは思えない。
 
101230_203946 おいし♪
 
まだ時間もあるので、そのまま進んで黒磯PAまで行く。
 
Imgp5527 路面凍ってます
 
気温は1℃!
周りは雪。
こんな年末に雪が積もっているのも珍しい。
 
今夜はここでお泊り♪
 

| | コメント (0)

2011年1月 1日 (土)

新年

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

外はいい天気ですが雪がバリバリ凍ってて冷蔵庫の中にいるようです(笑)。

でも気持ちいいね♪


| | コメント (0)

2010年12月31日 (金)

もうすぐ年越し

これからカウントダウンイベントのはじまりです。

盛りだくさんで楽しいけど、雪が積もってて寒いっす(笑)


| | コメント (0)

より以前の記事一覧