ラーメン

2011年1月27日 (木)

またしても

松戸駅前をふらふらーっとあてもなくさまよっていると、行列を発見。
すかさず接近してみるとありましたラーメン屋「兎に角」。
 
110126_124125 ラーメン
 
これがまた魚粉たっぷり超濃厚のこってりスープ。
今までで一番濃いんじゃないかな。
 
これに極太麺とデカチャーシューの組み合わせは強烈なインパクト。
 
接客もいいしコストパフォーマンスもいいけど、いい加減この手の味に飽きてきた(笑)。
次回は油そばにチャレンジか。
 

| | コメント (0)

2011年1月26日 (水)

魚介は続く

打合せで遅くなり、終電近くに「腹減ったー!」と池袋駅近くをフラフラとしてたら見つけた店「オリきん」。
 
320x320_rect_4980775 濃こくラーメン
 
特に意識して寄ってるわけではないが、最近お目にかかるラーメン屋はことごとく魚介系スープがベースとなっている。
やっぱり時代の流れなのかねぇ。
 
いや、キラいってわけじゃないんですけどね。
ついつい「またおまえかー!」と咆えたくなっちゃうじゃないですか。
 
いや、おいしいんですけどね。
ついつい「またこの味かー!」とね。
 
と言いつつ完食してしまう私。
あぁ、ふつーの豚骨が恋しい(笑)。
 

| | コメント (0)

2011年1月19日 (水)

大盛り

松戸みのり台にある「渇力屋」。
 
大盛り無料ってことで、勢いに乗って麺も野菜も大盛りに。
 
N1111 どーん
 
最近のハヤリか豚骨醤油に魚粉が加わりやや和風。
でも二郎系というには薄味。
 
この量にこりゃダメかもと思ったので、腹の警報が鳴る前にとにかく急いで食うべし。
こってりじゃないせいか意外にすんなりと完食。(でもしんどいー)
 
んなわけでじっくりと味わってないので評価なし(笑)。
人気はあるようなので次回再チャレンジ。
 

| | コメント (0)

2010年10月18日 (月)

麺でる

ここもずいぶん久しぶりに来てみた。
 
環八沿いにある二郎系のラーメン屋。
エリアでいうと雪が谷大塚なのだが、住所は田園調布。
 
相変わらずリピーターが多く、お客が途絶えることはない。
 
101018_133902 醤油ラーメン
 
デフォルトでこの盛りよう。
なんせ400gはあるという麺と野菜の多さに圧倒される。
 
つい先日の蕎麦屋の悪夢が一瞬頭をよぎるが、なぜかこの自家製麺はすいすい食べれてしまう。
スープは二郎系にしてはあっさりめ。
というか、魚の骨が混ざってたりしてけっこうアバウト(笑)。
ま、これがこの店の良さ?というか。
 
そんなうまいー!ってワケではないが、病みつきになってしまう味。
そんなんですんなりと完食。
次回はましましか?
 

| | コメント (0)

2010年10月15日 (金)

オリエンタル

前を通りかかったら気になったので突入。
麻布十番の萬力屋
 
101014_130514 醤油ラーメン
 
スープは和風系だがスパイスがきいている。
麺はきしめんみたいな平麺。
なんともオリエンタルな味。
 
店内は東南アジア系、お客はほとんどが西洋人、BGMはなぜか80年代の歌謡曲(笑)。
エキゾチックで不思議な空間だ。
 
ひとつ残念なのは喫煙席と禁煙席がほとんど一緒なこと。
ついたてもないし。
オープンスタイルなのでたまたま気にはならなかったが、やっぱりねー。
なんとか分煙してくだされ。
 

| | コメント (0)

2010年10月 8日 (金)

北東のラーメン

松戸のみのり台駅前の「志の田」。
 
たまたま昼時に前を通りかかってみると、お客さんがひっきりなしに入っている。
むむ、こりゃ行くっきゃないと突入。
 
101001_124002 
 
スープは和風のコッテリで魚粉たっぷり。
いかにもつけ麺向きな味付け。
 
真面目にていねいにつくられているのが良くわかる。
麺の特色はないが、このスープはなかなか。
 
これはこれでいいかも。
 

| | コメント (0)

2010年10月 7日 (木)

東のラーメン

豊洲ららぽーとにある「らーめん元楽」。
ここの熱烈なファンだという人に連れられて来た。
 
101007_125909 元らーめん
 
スープは背脂が浮いているコッテリ系でかなり甘い。
ちょっとくどいかなと思いきや、ちぢれ麺との相性が良くグイグイいってしまう。
 
あっという間に完食。
 
何度も通いたいとは思わないけどちょっと気になる。
なんとも不思議な味だ。
 

| | コメント (0)

2010年2月 4日 (木)

ホープ

吉祥寺に行ったついでに思い出したホープ軒。
確かこの辺にあったかなぁと行ってみたらビンゴ!
 
店に入るのはなんと18年ぶり!?
もしかしたら場所変わった?
いやいや、周りが激変してるからそう思うのか。
 
そして思い出の一杯。
 
Ma340004 こってり
 
相変わらずの背脂たくさん。
千駄ヶ谷のとも大塚のとも違う味。
それにしても量が多い。
 
老舗の味をどうこう言うのはナンセンス。
当時を懐かしんで胸いっぱい。
 
ごちそうさまでした♪
 

| | コメント (0)

2010年1月20日 (水)

麺屋

池上駅近くにある「麺屋いけがみ」。
 
Ma340001_2 醤油ラーメン
 
スープは豚骨からこれでもかとエキスが出ている感じで旨い。
こだわりの自家製麺は、スープにあまり絡まずちょっと好みではない。 
チャーシューは大きくて美味しい!
私はあまりチャーシュー好きではないのだが、これはいい。
 
全体的に量も多いし、これで500円は安い!
 
次回は味噌行きます♪(これも500円!)
 
 

| | コメント (0)

2009年12月14日 (月)

大二郎

外神田にあるラーメン二郎の亜流?
でも二郎の上を行くってどういうこと?(笑)。
 
昼時とあって秋葉系にーちゃんたちで満席。
 
店内には往年のロックスターのポスターがあちこちに。
でBGMはツェッペリン。
これを聴きながらラーメンってどうよ(笑)。
激しく食えってか?
 
ラーメンの野菜増しニンニク増しを注文。
 
Pap_0017 どどーん
 
相変わらず麺が見えん(笑)。
 
野菜たちを掘り起こすようにかっこむと、ようやく麺に到達。
 
もはやこれは味わうとかを超越した異次元の世界。
 
二郎教信者?として無我の境地となり、とにかく眼前の固形物を消去すべくひたすら食うべし。(うぉー)
 
ん、スープがあっさり目?
二郎を語るにはちと物足りないか。
 
もしや、地域柄ひ弱なヲタの胃袋にもやさしいようにとの配慮か?
 
次回は油増しにしてみよう。(って行くのか!?)
 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧