自動車

2011年7月20日 (水)

グレードアップ高速バス

今回利用した高速バスは前回と同じ独立3列シートで、それはそれで快適なのだが、さらに付加価値が備わっている。
 
それは・・・
 
・プライバシーを保つための座席ごとのカーテン
・無線LAN
・電源
・簡易テーブル
 
おぅ、これだけの装備があればまさに移動するスモールオフィス。
パソコン使ってネットにもつなげるし、図面だって書類だってスイスイつくれちゃう。
もちろん全日本MTB選手権の動画だってサクサクと(笑)。
ついでに携帯も充電できるし。
  
このブログだってまさにそのバスの中でアップしている。
便利な世の中になったものだ。
 
この利便性を十分に活用すれば6時間という長い移動も苦にならない。
次に利用するのもこのバスがいいね。
 
・・・ってずっとバスonly?
 
たまには新幹線とか飛行機とか。
 
・・・ダメ?
 

| | コメント (0)

2010年10月29日 (金)

継続車検

夏のトレーラーの車検に続き、エクスプローラーの車検に行って来た。
 
前回もそうだったが、事前にネットで予約しても窓口ではそんなこと全然聞かれやしない。
業者の方々と一緒にごくふつーに受付してくれる。
最近は予約の意味をなしてないのか?
 
そういや嬉しいことがひとつ。
重量税がワンランク下がったこと。
これで12,600円お得になったわ♪
 
そしてラインに入るが・・・
いきなりサイドスリップで×coldsweats02
 
実はちょっと前にタイヤをヒットさせて真っすぐ走らないなぁとは感じていた。
ダメもとでやってみたのだが見事にペケ(笑)。
それ以外はOK。
 
すぐに外にある民間の予備検査場へGO。
「あーこりゃダメですね。」
やっぱり思いっきり振れているらしい。
 
ちゃっちゃっと調整してもらって復帰。
今度はすんなりと○。
 
よかったよかったwink
 
ところで予備検での調整料がえらい安かったが、これってディーラーに行ったら思いっきりぼったくられるんだろうな。
どっちにしても一回ちゃんと見てもらわねば。
 

| | コメント (0)

2010年7月 8日 (木)

セミオートマ

「そこのダンプのかしてー。」と言われ、乗ってみて驚いた。
 
なんとクラッチがない!?
 
でもシフトレバーは通常のマニュアル車のような5段変速。
これどーやって動かすの?
 
ふつーにギア入れればいいんだよーと言われ、おそるおそる2速発進。
おぉ、ちゃんと動くではないか(笑)。
 
最近のトラック系はミッションの方式こそ違えどやはりクラッチはないらしい。(ホント?)
まぁ楽になっていいけどねー。
でもすっごい違和感あり(笑)。
 
シフトチェンジの時についアクセルを緩めてしまうけど、これってそんなことしなくてもいいのかしらん?
 

| | コメント (0)

2010年5月18日 (火)

スローパンク

車のタイヤ交換をして2週間ほど経った日のこと。
 
買い物に行こうと車を走らせていたら、「パンクしてますよ!」と後ろの人がわざわざ教えてくれた。
 
なにぃ!?
そんな感覚ははまったくないのに。
 
慌てて車を降りて確認してみると・・・
確かに右後輪が潰れている!?
 
とりあえずその場でコンプレッサーで空気を入れてみると、漏れもなくなんとか走ることが出来た。
 
その数日後に空気圧を測ってみると・・・減ってる!?
こりゃ交換した時になんかトラブったか?
 
ってなわけで交換を頼んだカーショップへ行って診てもらうと・・・
 
「バルブが緩んでますね。」
 
へっ!?
 
「バルブの裏側を止めているボルト?が緩んでゆっくり空気が漏れてました。」
 
へー、そんなことってあるもんなの?
 
なんか納得いかないが、まぁ大事に至らなかったし良しとしよう。
 

| | コメント (0)

2010年4月 6日 (火)

交換

先日交換したタイヤと、これまたネットで購入して1ヶ月待ったブレーキパッドが揃い、ようやく足回りの入れ替えを敢行した。
 
まずはスタッドレスタイヤを外し、ブレーキパッドを外す。
新旧の比較をすると・・・
 
Imgp1861 こんなにも違う!
 
いやー危なかった(笑)。
 
実はちょっと前にフルードの残量が少ないよーってな警告が出ていたので、DOT3を足していた。
これだけ減れば当たり前か。
 
フロントとリアで構造が違うのが面白い。
 
フロントはキャリパーとパッドが別体型、
 
Imgp1863 ベンチレーテッドの2ポット
 
リアは一体型。
 
Imgp1858 こちらはシングル
 
ピストンを戻すのも意外に楽、各部にグリスを塗って完了。
 
Imgp1864 足回り一新
 
最後に戻ってきたフルードを吸い取って終わり。
 
タイヤ・ブレーキ共に新品となって、これで走る時の不安が一気に解消した(笑)。
えっ、もっと早くやれよって?
 
 

| | コメント (0)

2010年3月29日 (月)

交換

先日ゲットしたタイヤを交換するために、某ショップに持ち込みをした。
 
車からドサドサとタイヤを8本下ろしたら、そこの店長とおぼしき人が声をかけてきた。
 
「このタイヤ、ネットで買ったんですか?」
 
・・・はい。
 
「最近そういう人多いんですよねー。うちもあそこにタイヤ置いてるんですが、誰も買わないんですよ!」
 
・・・(笑)
 
「ちなみにこれいくらで買いました?」
 
・・・○○円ですが。
 
「えーっ!うちじゃ絶対に出せないですね。」
 
「そんな人が多いから持ち込み交換の値上げを考えてるんですよ。」
 
確かにそーなんだろうけど、他社では持ち込み大歓迎なんてうたってるところもあるし、それこそ値上げなんかしたら余計客離れしそうだけどねぇ。
 
こういうご時勢だってことを受け止めて次なる対策を考えた方がよくないかい?
 

| | コメント (0)

2010年3月27日 (土)

タイヤ

家に帰ったら、玄関でこんなヤツがお出迎え。
 
Sbsh0001 どーん
 
ネットで購入したものの、在庫切れで入荷待ちだったもの。
 
1ヶ月待ってようやく送るとの連絡があったら、こんな生タイヤ状態で送られてきた(笑)。
 
宅配屋さんも大変だったらしい。(そりゃそーだ)
 
今までずーっとオールテレインM+Sにこだわっていたが、よくよく考えてみたらダート走ることなんて今となってはほとんどないし、冬はスタッドレスがあるし、ATの必要性がないのよね。
 
ってことで快適性静寂性高燃費性を考えてHT系にしてしまいました。
 
ちなみに6年半経ってようやくお取替え。
 
スタッドレス期間を考えても結構なサイクルですな。
 
早速交換しなくっちゃだわ。
 

| | コメント (0)

2010年2月 3日 (水)

スキーとどめ

一日中満足過ぎるほど滑って、さぁ温泉に行こうと車の鍵を回したら・・・
 
動かない。
 
セルは回るのだがエンジンが掛からない。
 
この様子を見てバッテリー上がりだと思ったさとみは、すぐにスキー場のホテルの人を呼びに行ってしまった。(おぅ、行動力あるぅ)
 
こりゃあ燃料ポンプ系のトラブルじゃないかなぁと思いながらも、念のため助けに来てくれた車とバッテリーを繋いでみた。
 
確かにセルは普段と変わらず勢いよく回る。
しかしエンジンは掛からない。
 
こりゃ間違いない。
燃料ポンプ系のトラブルだ。
 
しかしここで立ち往生する訳にはいかない。
JAFを呼ぶこと1時間弱、雪の中レスキュー隊がやって来た。
 
「じゃまず状況確認のためセルを回して下さい。」
 
キュルルルル・・・
 
やっぱりダメか。
 
と思ったその時、ボボボボボとかぶっていたプラグが甦るが如く、エンジンが掛かった!
 
なんと言うことでしょう!(ビフォーアフター調に)
よりによってこのタイミングで(笑)。
 
まぁ呼んでしまったものはしょーがない。
出張費と言う名の授業料を払ってお帰りいただいた。
 
とにかく動いて良かった。
最悪レッカー移動なんてこともあり得たからね。
 
今回の件をその筋のプロS氏に聞いてみると、やはり燃料ポンプ系のトラブルらしい。
それも急激な温度変化にコンピューターが対応出来ず、燃料を多く噴射してしまったとのこと。
 
そうか、道理でかぶったような音がしたのか。 
昔モトクロッサーに乗っていた時に、キャブレター調整がシビアだったことを思い出した。
 
とりあえず普通に乗っている分には問題ないらしいが、またいつどこで再発するとも限らない。
まずは一度ディーラーに行ってみよう。
 
でも6年ちょっと乗っていながらメカトラブルは今回が初めてだ。
今のアメ車は優秀です(笑)。
 

| | コメント (0)

2009年11月13日 (金)

検問

私がやられたわけではない。
 
やたら都内で見かけると思ったら、大統領が来日してたのね。
 
最近仕事で車を走らせることが多い。
とばっちりを受けないようにしなくては。
 

| | コメント (0)

2009年7月29日 (水)

今ごろ

交換しました。
  
スタッドレスタイヤ。
 
なんでってお思いでしょうが、それは私も同じこと。
 
春先に換えよう換えようと思いつつ、気が付いたら夏真っ盛りに(笑)。
 
ようやく重い腰が上がったワケ。
 
でも換えたオールテレイン、よくよく見ると溝がほとんどない。
サイドウォールにもヒビが。
 
さすがに5年以上も使ってればこうなるか。
 
すぐに交換しなくっちゃ。
 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧