水遊び

2011年8月16日 (火)

西伊豆の海&キャンプ:その2

都会の猛暑はどこへやら、キャンプ場はとても涼しくて快適。
 
Dscn1381 まったりー
 
まずはラムちゃんを連れてキャンプ場をひと回り。
 
Dscn1388 おやつタイム
 
朝はサンドイッチをつくって食べる。
 
Dscn1385 手伝ってねー
 
Dscn1383 いただきまーす
 
今日も海に行こうかと思ったが天気が悪い。
なのでチェックアウトの時間までのんびりと過ごすことに決定。(帰省ラッシュは気になるが)
 
焚き火したりバドミントンやオセロで遊ぶ。
 
Dscn1398 火おこしもなれたもの
 
Dscn1402 対決!
 
Dscn1407 どっちが強い?
 
そしてチェックアウトの時間ぎりぎりに、再びトレーラーを連結して出発。
まだ昼前なのでどこも混まずにあっさりと三島まで行く。
 
東名高速もまだ渋滞していない。
よし、この調子だとすんなり帰れるぞと思っていたら…
 
さとみが「お昼は御殿場高原ビールのバイキングがいい♪」と言い出す。
 
えー、キケンじゃないのーと思ったが、「渋滞になったら夜帰ればいいでしょ。」と言う。
そこまでしても行きたいらしい(笑)。
 
それじゃと覚悟を決めて時の栖に行くが…空いている!?
駐車場もすんなり、バイキングも待ちなし。
 
あっさりと席につくと、さとみが今度は「渋滞ないなら早く帰りたいなー。」と言う。(おいおい)
えーそれじゃ飲めないよーと言うと、「それでもいいよ。」だと。
 
そこまで言うならと、さとみはソフトドリンクで私は遠慮なく飲んでしまった。(だってぇ、ここのビールおいしいんだもん)
 
すっかり満喫して出発。
そして気になる渋滞は・・・やっぱり始まっていたが幸いにして大したことなく、割とすんなりと家に到着した。
 
これで我が家の夏のイベントも終わり。(のはず)
年々休みを合わせるのが難しくなってくるが、何かしらは必ずやりたいね。
 

| | コメント (0)

西伊豆の海&キャンプ:その1

年々子供たちの予定が増えて行き、スケジュールを合わせるのが難しくなってくる。
 
今年は特にじゅんがサッカー関係で休みがわずか3日!?
しかもお盆のど真ん中。
 
だが仕方ない、その貴重な休みを使って出かけることにした。
 
本当なら夜のうちに出かけたかったがなにかと忙しくて断念し、早朝4時にトレーラーを牽引して出発する。
 
Dscn1409  
 
この時間帯でも車は多かったが、なんとか渋滞は回避してオートキャンプ場「銀河」に到着する。
 
サイトにトレーラーを置かせてもらい、岩地海水浴場に移動する。
 
Dscn1298 水も砂浜もきれい
 
ここ数年は伊豆で泳ぐならならここと決まっているお気に入りの場所だ。
 
Dscn1280 テントはってと
 
まずは泳ぎ。
水遊び大好きなラムちゃんと一緒に海で遊ぶ。
 
Dscn1331 潜水艦ラムちゃん
 
Dscn1338 アシカラムちゃん
 
続 いて沖にある浮きまで泳ぐ。
浮きでは飛び込んだり潜ったり。
 
そしてシュノーケルを持って魚を見に行く。
前回よりも大きくきれいな魚がいっぱい!
水族館並みに泳いでいる。
 
お昼を挟んで午後も海三昧。
たっぷり遊んだ。
 
Dscn1288 みんなで
 
最後に船の温泉に入ってから堂ヶ島に移動し、せせらぎの湯に入る。
 
さっぱりしたところで再びキャンプ場に移動する。
 
Dscn1341 セッティング完了
 
ここは相当な山の上でかなり大きく、それでいて手入れが行き届いていてきれい。
 
Dscn1345 夕飯の仕込み?
 
夕食は簡単焼き物なので(手抜きともいう)、それまでのんびり遊ぶ。
 
Dscn1348 バドミントン みんなうまい
 
夕闇が迫りくるころからぼちぼち食べ始める。
 
Dscn1362 まずは火おこしよ
 
夜は涼しく虫もいなく快適。
まったりとしながら飲んで食べる。
 
Dscn1359 もぉ酔っぱらい?
 
最後はお約束の花火をする。
 
Dscn1372 幻想的
 
ひと息ついて食後にちょっと横になってみたら、海の疲れもあってか瞬間爆睡(笑)。
 
ちょうど見ごろの流星群を楽しみにしていたが、この日は雲が多く星が見えなかった。
残念。
 
(続く)
 

| | コメント (0)

2010年9月24日 (金)

ハワイアンズへ

祝日に珍しくみんなの休みが合うことが判明。
何をしようかと真っ先に思いついたのがハワイアンズ。(一度は行かなくっちゃね)
すぐさま実家近くにいる私の妹から優待券をゲット。
 
そして当日の朝5時に出発し、3時間弱で現着。
しかしあいにくの雨そして気温なんと17度で寒い!
 
Imgp4360 開園待ちの行列
 
ここに来るのはなんと約35年ぶり(!)。
子どもの頃に何度か来たが、その頃のおぼろげな記憶とは明らかに印象が違う。
昔は長ーい滑り台だけだった(たぶん)のが、今はスライダーに取って代わってるし。
 
でも大スパンのドーム型の鉄骨屋根は昔から変わらない。
これが40年も前に造られたとは驚きだ。
 
Imgp4366 当時は最先端?
 
建物全体を眺めてみると確かに時代を感じるし、老朽化は否めない。
しかしそれでも基本構造はそのままに40年以上も維持していることに深い感動を覚える。

あちこちでいろんな遊園地が閉鎖されているというのに、こんなへんぴな場所でよく続いているものだ。
よほど大事にされているのだろう。
 
そんな感慨にふけっている場合ではない。
まずは休憩場所を確保し、すぐに混みそうなスライダーに真っ先に乗る。
 
そのあとは流れるプールや温泉プールなど、ひと通りめぐる。
これがかなり種類も多くなかなか楽しめる。
 
お昼を食べてステージ前に戻ると、ちょうどフラショーがはじまったところ。
 
Imgp4365 迫力あります
 
やっぱり生はいい!
私的にはもうこれで十分(笑)。
 
だが満足しない子供たちのためにもうワンクールトライ。
特にスライダーがお気に召したようで。
 
本当は夜のショーも見たかったのだが、急きょ実家に寄ることになり途中で引き上げ。
次回はじっくり遊びたいものだ。
 

| | コメント (0)

2010年8月10日 (火)

南房総海水浴&キャンプ2日目

翌日は日も出ているが雲も多い微妙な天気。
 
Imgp3853_2 さんぽ
 
散歩と朝食を済ませ、遊泳可の時間までまたしてもトランプ(笑)。
 
Imgp3864_2 まったり朝ごはん
 
8時半になりようやく遊泳開始。
まずは目の前の海に突撃ー!
 
Imgp3871_2 行くぞー!
 
しかし遠浅の海は意外にも穏やか。
ボディボードをしようにもちと物足りない。
去年が台風の接近中だっただけに余計にそう感じる。
 
次に磯遊びの出来るエリアでシュノーケル。
 
Imgp3890_2 ラムちゃんも一緒
  
しかしここも魚の姿があまり見られない。
もともとそんなに見れる場所ではないのだが、先週の西伊豆が良かっただけにちょっと残念。
まぁそれでもそこそこ楽しめたかな。
 
Imgp3919_2 それでも魚はいます
 
ひと通り遊んで海から上がった直後に、なんと雨が降って来た!
太陽も顔を覗かせているというのに?
 
そんなんだからすぐ止むだろうと思っていたのになかなかしぶとく降っている。
でも泳ぐのには気にならない程度だったので、昼食後再び海に入る。
 
Imgp3933 波乗りー
 
Imgp3938 ブイまで遠泳
 
しかし雨足はどんどん強くなり、泳ぐどころではなくなってきた。
となると残るは砂遊び(笑)。
 
Imgp3941 かなり深く掘ってます
 
雨は弱くはなるも結局止まず。
名残惜しいが早めに撤収し、キャンプ場を後にする。
 
帰り道はほとんど渋滞がなく、思ったより早く帰宅できた。
千葉はやっぱりそれがいいね。
 

| | コメント (0)

2010年8月 9日 (月)

南房総海水浴&キャンプ1日目

先週の海はおまけ、今週は前々から海&キャンプに行く計画を立てていた。
(この時しかみんなの予定が合わないので。)
しかぁし、またしても土曜日に仕事が入る!
キャンプ危うしと思われたが、なんとか午前中で終わったので昼過ぎには出発することが出来た。
 
アクアラインを通過し、根本海水浴場に到着したのは午後4時。
日帰り客がちょうど帰る頃でキャンプ場内も空き始めている。
 
Imgp3806 海で散歩
 
散歩しがてらちょっと待つと、ちょうどいい場所を陣取ることが出来た。
 
Imgp3807 海チカで平らな場所
 
トレーラーのセッティングを済ませ、のんびりとしながら夕飯の支度をする。
 
Imgp3811 まったりー
 
夕日が沈むのを眺めながらの宴会は最高!
 
Imgp3815 オレンジ色に
 
やっぱりここは何度来てもいいね。
 
Imgp3832 夜は焼き肉
 
まったりしてたらあっと言う間におねむタイム。
最後は恒例の花火とトランプで締め。
 
Imgp3840 夏の定番
 
でも大人は酔っ払いで眠いー!
 
夜は思いのほか涼しかった。  (続く)
 

| | コメント (0)

2010年8月 7日 (土)

今週も海

今回は千葉の根本海水浴場にキャンプしに来てます。

水平線に沈む夕日がきれい♪

| | コメント (0)

2010年8月 3日 (火)

西伊豆海水浴

本当は泊まりがけで海に行く予定をしていたのだが、仕事の都合で断念。
それでも海だけには行きたいと場所を検討した結果、西伊豆のどこかの海岸に行こうということになった。
 
午前4時に出発し、沼津から伊豆縦貫道を経て西伊豆に向かう。
走ってる間に何ヶ所か海岸を見たが、どれも今いちピンと来ない。
結局、8年前に行ったことのある岩地海水浴場に決めた。
 
海岸に到着し近くの民家の駐車場に車を止め、いざ海岸へ。
さすがに早朝だけあって人も少ない。
 
Imgp3629 まずはサンシェードを
 
水の透明度は抜群ですごくきれい。(いいねー)
でもここは入り江になっているので波がほとんどない。
8年前ならともかく、今ではさんざん目の肥えている子供たちが飽きないか心配だ。
 
Imgp3630 まだ静かなビーチ
 
まずは沖合いに浮かんでいるプラスチック出来たウキに向かって泳ぐ。
 
Imgp3637 けっこう遠く
 
のんびり泳ぎながらウキに到着。
 
Imgp3642 上陸
 
すかさず飛び込み大会が始まる。
 
Imgp3744 行けー!
 
子供たちは前転したり浮輪目掛けて飛び込んだりと、かなりやりたい放題。
 
Aa この小さな浮輪に入るからすごい!
 
ウキ遊びを満喫した後は、岩場へ移動してシュノーケリング。
 
Imgp3686 潜ってます
 
これが思った以上に色々な魚がいて楽める。(イカも見た!)
 
Imgp3733 青い魚がいっぱい
 
午前中はこれで終わり、これで飽きるかと思いきや午後も再びウキに向かう。
 
Imgp3663 行くわよー
 
子供らはバリエーションを増やして飛び込みしている。(タフだねー)
 
Dd 前転!
 
Bb じゅんも負けじと
 
そして再びシュノーケルエリアに移動。
 
Imgp3737 ぷかぷか
 
午前よりも陽がさしている分、海の中もきれいに見える。
 
Imgp3701 いるいるー
 
すっかり満喫した後は海岸にある船の形をした温泉で潮を落とす。
 
Imgp3665 ごくらく♪
 
着替えて堂ヶ島へ移動し、町営温泉「なぎさの湯」で汗を流す。
  
めいっぱい遊んだ後は帰りの渋滞が待っている。
特に伊豆は道がないので大変。 
子供たちはもちろん後ろで爆睡(笑)。
 
でもそれを覚悟で途中でのんびり夕食なんぞ取っていると、意外に帰りはスムーズ。
また来たいね。
 

| | コメント (0)

2010年8月 2日 (月)

伊豆の海

日曜日は伊豆は岩地海水浴場へ行って来ました。
 
海はきれいだし浮き島で飛び込みしたしシュノーケルも満喫したし。
 
めいっぱい遊んで帰って来たので今日は体がしんどかったー(笑)。
 
レポートはまた後で。
 

| | コメント (0)

2010年7月27日 (火)

そして松本へ

今日もレースがあるのでオートキャンプエリアは早朝から慌ただしい。
我々はお忍びの身なのでおおっぴらに滞在することは出来ない。
ラムちゃんの散歩をしつつ、皆さんにご挨拶をして会場を後にする。
 
Imgp3613 ひさびさのしっぽ付き
 
北上してまずは道の駅小坂田公園で休憩。
しばしのんびりする。
 
今日はプールに行くと決めていたので候補地はいくつかピックアップしていた。
その中から迷った末に泥屋さんお勧めのラーラ松本に向かう。
あ、なんでわざわざプールのために松本まで行くの?なんてツッコミはナシね。
 
現地に行くと開場前だというのにかなりの人出。
そりゃこの暑さでは水とたわむれたいよねー。
 
入場料は風呂とセットで大人1000円子供500円はおトク。
プールエリアは流れるのと波の出るのとスライダーが2種類。
こりゃ結構楽しめるゾ。
 
最初こそ意気揚々と遊んでいた子供たちだが、ひと通り回ると急にテンションが下がる。
そりゃあウチの近くの某有名施設と比較されちゃあそれまでだが、十分面白いと思うよ。
ここまで来てゼイタクを言わないよーに(笑)。
 
まぁここで引っ張るのも3時間が限界。
プールは退場してレストランでのんびりお昼。
 
その後トランプでもしようと休憩室に行くと、なんとスルー。
普通は風呂と併設されてたりするもんだが、ここは関係なく入退場自由。
珍しいもんだ。
 
さらに卓球も無料なのを発見!
こりゃ燃えないワケがない。
 
ところが、子供たちが強い!
じゅんの強さは知っていたが、今まで大したことないと思っていたひろきが大変身!
テニス仕込み?の怪しげなカット打法でむちゃくちゃ強い。
それこそ子供対決なんてめちゃめちゃハイレベル。
もう太刀打ち出来ません(笑)。
 
そんなんでトランプ、卓球、昼寝と施設をフル活用し、最後は展望露天風呂でシメ。
こんなに楽しんだヤツも珍しいのでは(笑)。
まぁ最近家族全員で遊ぶことも少なくなったし、たまにはいいでしょう。
 

| | コメント (0)

2009年8月16日 (日)

やっと

飲めたマックシェイクのヨーグルト味。
うーん懐かしい。
味がちょっと変わった気もするが。
 
Image0191 子供のいぬ間にティータイム
 
ちなみにさとみはなぜかマックフルーリー。
そ、それってお高いんですけど。
 
「だって食べたかったんだもん♪」
いやそういうことじゃ・・・
 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧