スキー

2011年1月31日 (月)

初スキー

今シーズン初のスキーは、車山高原に行くことにした。
最近のお気に入りは2in1なのだが、ちょうど大会があるとかでリフト代が春シーズン価格だったので迷わずここ(笑)。
 
白樺湖に行く途中の激安レンタル屋で子供たちのスキーを借りて現地入り。
 
Imgp5849 駐車場も無料
 
気温は-18度!
それでも晴れてりゃいいがおてんとさんの姿も見えず。
 
Imgp5854 寒いんですけどー
 
これではいくらなんでも寒すぎるー!と数回滑っただけでピットイン(笑)。
いつもならしょっぱなからガンガン滑りまくる我が家にはありえない冬の珍事。
いきなり前半戦からまったりかい。
 
Imgp5853 じゅん凍りつく
 
気を取り直して再びコースインするが、山の神のご機嫌はよろしくない。
これまた数回滑ったのみでハーフタイム。
 
A さとちゃん滑る
 
長い作戦会議で暖まった体をひっさげて後半戦へ突入。
寒さは相変わらずだが気合いが違う。
 
B ひろき滑る
 
前半のゆるゆるモードから一変、テクニカルなクロスコースなんぞをガシガシ攻めるわジャンプするわ。
 
でもやっぱり寒いから持続しない。
ガーっと滑ってあっさりお帰りに。
 
帰りはお約束の縄文の湯へ。
ここで温泉&食事が定番なのだが、なんと食べ物代が値上げされている!
 
ここのコストパフォーマンスの良さで毎回来ているというのに、これでは普通の店と変わらないではないか。
まぁそれでも味は良いのでいいのだが。
 
んーちょっといやかなり残念。
違うところも開拓するかね。
 

| | コメント (0)

2010年2月 3日 (水)

スキーとどめ

一日中満足過ぎるほど滑って、さぁ温泉に行こうと車の鍵を回したら・・・
 
動かない。
 
セルは回るのだがエンジンが掛からない。
 
この様子を見てバッテリー上がりだと思ったさとみは、すぐにスキー場のホテルの人を呼びに行ってしまった。(おぅ、行動力あるぅ)
 
こりゃあ燃料ポンプ系のトラブルじゃないかなぁと思いながらも、念のため助けに来てくれた車とバッテリーを繋いでみた。
 
確かにセルは普段と変わらず勢いよく回る。
しかしエンジンは掛からない。
 
こりゃ間違いない。
燃料ポンプ系のトラブルだ。
 
しかしここで立ち往生する訳にはいかない。
JAFを呼ぶこと1時間弱、雪の中レスキュー隊がやって来た。
 
「じゃまず状況確認のためセルを回して下さい。」
 
キュルルルル・・・
 
やっぱりダメか。
 
と思ったその時、ボボボボボとかぶっていたプラグが甦るが如く、エンジンが掛かった!
 
なんと言うことでしょう!(ビフォーアフター調に)
よりによってこのタイミングで(笑)。
 
まぁ呼んでしまったものはしょーがない。
出張費と言う名の授業料を払ってお帰りいただいた。
 
とにかく動いて良かった。
最悪レッカー移動なんてこともあり得たからね。
 
今回の件をその筋のプロS氏に聞いてみると、やはり燃料ポンプ系のトラブルらしい。
それも急激な温度変化にコンピューターが対応出来ず、燃料を多く噴射してしまったとのこと。
 
そうか、道理でかぶったような音がしたのか。 
昔モトクロッサーに乗っていた時に、キャブレター調整がシビアだったことを思い出した。
 
とりあえず普通に乗っている分には問題ないらしいが、またいつどこで再発するとも限らない。
まずは一度ディーラーに行ってみよう。
 
でも6年ちょっと乗っていながらメカトラブルは今回が初めてだ。
今のアメ車は優秀です(笑)。
 

| | コメント (0)

2010年2月 2日 (火)

白樺湖スキーその2

ふたつのスキー場の間にはシャトルバスが走っているが、時間通りに戻るのもめんどっちいので車で移動する。
 
ここは初めてだが、スキーヤーオンリーのせいか割と空いている。
何よりも雪質がサラサラでいい。
同じエリアでこうも違うものか。
 
まずはお目当ての5㎞の林間コースへ。
 
Imgp1540 さぁ出発
 
最初の450mは緩やかな登りだと言うのでセコセコ足を動かしていたら・・・
 
途中でソリが待っているではないか。
なんでも下りの手前まで乗せてくれると言う。
 
Imgp1542 もちろんタダ
 
なんてサービスがいいんだ!
しばし揺られて頂上まで行く。
  
Imgp1545 楽ちん
 
さぁようやく下りだと滑り始めるが・・・
 
Imgp1547 行くわよー
 
すっごい緩斜面(笑)。
元は舗装の林道らしい。
  
G 滑らないー
 
なかなかスピードが乗らないので、とにかく動く。
なぜか途中から競争になってしまって大汗かいてしまった(笑)。
 
その後はコース内の林間コースを行ったり木の間をぬめぬめと滑ったり。
2in1もいいが、ここはここでなかなか面白い。
 
Imgp1555 じゅんも果敢に挑戦
 
ここはリフトは少ないがゴンドラがある。
足を休められるのでgood。
 
Imgp1553 あったかいからいいね
 
結局リフトの終了時間までめいっぱい滑ってしまった。
まさに体育会系のノリ(笑)。
 
H じゅんジャンプでぶっ飛ぶ(笑)
 
そしてさぁ帰ろうと思った時に事件は起きた・・・(続く)
 

| | コメント (0)

2010年2月 1日 (月)

白樺湖スキーその1

子供たちに「キャンプとスキーと宿に泊まるのとどれがいい?」
と聞くと、「スキー!」と即答(笑)。
ってことで行き先はお気に入りのしらかば2in1へ。
 
朝4時半に出発し、途中でスキーを借りても8時前には到着。
近いもんだ。
 
Imgp1505 朝方まででっかい満月が
 
朝ご飯を食べしばらくしてから朝イチで滑りはじめる。
今日は穏やかな天気で割と暖かく、絶好のスキー日和。
雪の量もほどほど、雪質もまあまあ。
 
Imgp1511 いい眺め
 
ここはジャンプから林間までいろんな遊びが楽しめるのがいい。
雪が少なかった去年の分までガンガンに楽しんだ。
 
Imgp1524 上級者コースの急斜面
 
Imgp1527 じゅんも全然平気
 
自分が変なところ普通と違うところ大好きなせいか、みんなも自然とそうなってしまう。
この2in1はそれに応えるだけのバラエティに富んでいて面白い。
 
A じゅんも飛びます
 
特にお気に入りなのがウェーブ&バンクコース。
ここはジャンプとバンクコーナーが連続していてライダーの心理を見事に煽っている(笑)。
 
B ひろきとさとみも負けずに
 
面白くて何度も行ってしまった。 

E さとみも飛ぶ飛ぶ
 
遅めのお昼を食べた後は、リフト共通券で滑れる白樺高原国際スキー場に移動する。(続く)
 

| | コメント (0)

2009年1月19日 (月)

1月18日:しらかばスキー

今年もスキーシーズンがやって来た。
さてどこに行こうかと考えたが、迷わず去年楽しめた「しらかば2in1」に決定!
 
ただし日帰り。
みんなそれぞれ忙しいのよねー。(私以外?)
 
今回は泥屋さんファミリーも誘ってみた。(楽しみ~)
そして当日・・・
 
---
 
午前3時に起き、4時に出発する。(はやっ!)
渋滞もなく順調に進み、約3時間で2in1に到着する。(はやっ!)
 
P1182359 さぁ行くよー
 
早速にチケットを購入するが、毎月第3日曜日は子供の日ってことでリフト代無料!
なかなかお得だね。
  
肝心の積雪状況はというと・・・あまりよろしくない。
一応コースはひと通りオーブンしているのだが、ところどころ地肌も見えている。
なによりも雪が固いー(笑)。
 
P1182372 さぁ滑るよー
 
去年のパフパフ状態はいずこへ?
まだ時期的に早かったかー。
 
P1182386 頂上は絶景
 
そんなことを言っても始まらないので、構わずガンガン走る、いや滑る。
例によって変なところ好きな我が家は、木々の間とか探せば結構あるフカフカ雪を探して滑走しまくる。(これがまた楽しいのよね♪)
 
P1182374_2 変なとこ その1 
 
早めのお昼をとって、寒い寒いと言いながら午後もひたすら滑りまくる。(ホント寒かったのよ)
 
P1182370 変なとこ その2 
 
初回だから軽~くね♪なんて声はどこへやら、
結局フルに滑りまくったのであった。
 
P1182387 変なとこ その3   
 
帰りはすっかり定番の縄文温泉へ。
温泉&夕食ですっかりくつろぎ、さて帰りましょうと表に出たら・・・
 
車が真っ白・・・!?
 
ほんの数時間の間になんてこと!
でもまぁ昼間じゃなくて良かった。
 
帰りの高速では雪で滑った車が思いっきり事故ってた。
気を付けよう。
 
でもこの雪で少しは快適になったかな?
次回に期待じゃ。
 

| | コメント (0)

2008年10月20日 (月)

入選

長野県のスキー場が中心となって運営している「スノーキッズ」のサイトで企画しているフォトコンテストに、軽い気持ちで応募してみたら・・・
  
278 こんなヤツです
 
なんとグッドファミリー部門で準優秀賞をいただいてしまった!
ん~ビックリ(笑)。
  
応募総数451点、こんなに多くの写真の中から選ばれるとは・・・
まさかまさかの受賞です。
 
でもって何やら副賞もいただけるらしい。
なんともありがたい話だ。
 
これは今シーズンもがんばっていい写真を撮らなくては(笑)。
 

| | コメント (0)

2008年3月 5日 (水)

白樺湖:番外編

今回スキーに行くに当たって念入りに準備をしたせいか、かなりリーズナブルになった。
 
まずはスキー場。
子供たちは「スノーキッズ」に入会したため、リフト代は実質1000円ずつ。
さらにレンタルスキーは20%引き。
 
大人は携帯メールでなんと無料チケットが当たったので、ひとりはタダ。
もうひとり分もHPより10%引き。
 
温泉夕食は昨日のレポ通り。
 
本当はもうちょっと時間があればオークションなんかを利用してもっともっと安上がりにできたところだが、地域の活性化に貢献してないゾと追い返されそうなのでほどほどに。(笑)
 

| | コメント (0)

2008年3月 3日 (月)

白樺湖:スキー編

朝4時に起きてその45分後に自宅を出発する。
高速は渋滞もなく3時間弱で「しらかば2in1」に到着する。
気温はマイナス7℃(!)だが、天気がいいせいか不思議と寒く感じない。(岩手より寒いゾ)
 
Img_8814 駐車場からすぐにゲレンデ
 
早速滑り出すが、パウダースノーに近い雪質のせいかとても気持ち良い。
頂上に登れば八ヶ岳とアルプス山脈が一望できる360度のパノラマ。
なかなかこんな眺めにはお目にかかれない。
 
Img_8822 絶景!
 
スキー場自体もかなり広く、コースもバリエーションに富んでとても面白い。
 
Img_8839 いろんなところが滑れます
 
尾根伝いに滑りながら長く取れるコース、深い新雪を踏みしめながら木々の間を縫って行ったりと、いろいろ楽しめる。 
 
Img_8849 深いゾー 

まさに変なところ好きな私にぴったり。
子供たちも私流の変なスキーの楽しみ方をすっかり満喫している。 
 
Img_8834 誰も滑らない場所こそ面白い
 
極めつけはクロスコース。
連続するジャンプセクションとバンクコーナーは、まさにモトクロスコースのよう。
バイクに乗っているイメージをシュミレーションしながら楽しめた。
 
最初はおっかなびっくりだったじゅんも、いつの間にか先頭きってコブ斜面もものともせず滑っていく。
ん~子供の成長は早い。
 
Img_8844 実はかなりの急斜面
 
さらにさらに、タイムトライアルのできるコースを発見!
大回転もどきのハイスピードコースなのだが、ここでも子供たちが熱心にタイムアタックしていた。
 
いやー、まさかスキーでこんなに楽しめるとは思わなかった。
もう朝イチから夕方まで目一杯滑りまくって大満足♪
 
実はここに来たのは15年ぶり位なのだが、こんなに面白かった記憶がない。
これは病み付きになりそうだ。
 

| | コメント (0)

2008年3月 2日 (日)

しらかば速報

今シーズン2回目のスキーは「しらかば2in1」。
 
天気・・・快晴!
雪質・・・パウダースノー!
眺め・・・尾根の360度パノラマ!
混雑度・・・ゆるゆる
コース・・・バリエーション豊かで面白い!
 
Img_8822_2 絶景
   
あまりに面白くて朝イチから夕方までひたすら体育会系のように滑ってしまった。
 
帰りは縄文の湯で温泉入って食事してトランプしてまったり。
渋滞なしで3時間弱で帰宅。
 
いやー楽しかった♪
 

| | コメント (0)

2008年2月14日 (木)

岩手雪遊び:2月10日

朝起きて外に行くと・・・うぉっ、雪が積もっている!
前日にはまったくなかったのに。
ん~恐るべし岩手。
 
Img_8594_2 あっという間に真っ白
 
今日は一日スキーってことで、早朝から出掛ける。
場所は昨日行った小岩井農場のちょっと先にある雫石スキー場。
高速経由で1時間余りで行けるのが嬉しい。
 
Img_8596 あっという間に到着
 
いくら有名であろうとも関東近郊と違って明らかに人が少ない。
リフト待ちもなくゆったりと滑れる。
 
Img_8613 天気も眺めも抜群
 
とにかくここはコースがとても長い。
ゴンドラで頂上まで行って子供のペースで下ると40分以上掛かる。
なんとも滑り応えのあるコースだ。
 
Img_8623 ゆったり貸し切り状態
 
それよりも何よりも雪質が抜群にいい!
自分が何倍にも上手くなったような錯覚さえ感じてしまう。
 
人も少ないせいかお昼も席取りなんぞしなくてもゆったり。
プリンスホテルのランチバイキングを堪能した。
 
Img_8610 デザートも食べ放題
 
最初は2時ぐらいに上がろうなんて考えていたが、滑るのが楽しくて結局ナイター前の5時までフルに活動してしまった。
スキーってこんなに面白かったのねと思ったくらい満足♪
まずい、もう他のスキー場に行けないかも(笑)。
 
帰りには盛岡インター近くのとてつもなく大きなショッピングセンターで買い物と夕飯を済ませる。 
 
帰宅して真っ先にすることはやはり温泉(笑)。
今日も充実した一日であった。 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧