MTBレース

2010年9月 5日 (日)

メリダ・ミヤタカップ

じゅんが出たいと言っていたのでエントリーだけはしておいた。
 
でも予想通り私は仕事・・・(えーん)
なのでさとみとじゅんのふたりだけで行くことになった。
 
長距離をさとみひとりで運転するなんてとっても心配だったが、無事に戻ってきてひと安心。
 
レースは小学生高学年クラスで9/25位。
4列目スタートの短期決戦ではトップに追いつくのは難しいわな。
しかもフラットペダルだし。
 
じゅんはレースよりも金目鯛の味噌汁を楽しみにしてたらしい(笑)。
 
レースが終わるとすぐにとんぼ帰り。
地元でサッカーの練習試合に合流。
 
相変わらずタフだねー。
 

| | コメント (0)

2010年7月21日 (水)

7/19:全日本MTB選手権

前日寝るのが遅かったってーのに、再び早起きして富士見パノラマへ。(ねむっ)
今日も快晴、暑くなりそうだ。
  
会場入りすると、いましたいましたいつものメンバーが。
早速合流して話に加わる。
 
Imgp3527 某最強チームのブース
 
まずはマスターのレースを観戦する。
 
Imgp3528 スタート前
 
やっぱりポイントと言えば、中間のテクニカルの下りとゴンドラ下の激坂でしょう。
そこを行き来して応援する。
 
続いて女子エリート。
 
Imgp3534 スタート
 
最後は男子シニア/エリート。
 
Imgp3540 スタート1分前
 
ここで凱旋帰国した山本選手の猛ダッシュ!
パワーが違いすぎる。
 
Gg これだけ差が
 
1周目のテクニカルセクションでは転倒者続出。
ライダーは大変だけど見てる方は面白かった。
 
Ff ライン取りが違って面白い
 
しかーし!
じゅんの合宿のお迎えがあるので、ここで残念ながらタイムアウト。
名残り惜しくも会場を後にするが・・・
 
まだ3時だってぇのに帰りの高速はすでに大渋滞。
八王子まで4時間以上の表示!
頭きたので大月から裏道を駆使して帰ったとさ。
 
それにしても3日間のフル活動はさすがに疲れたけど楽しかった。
しばらく休養しなくっちゃ。
 

| | コメント (0)

2010年7月19日 (月)

灼熱の全日本

朝もはよから応援に行って来ましたよ。
 
とにかく暑い!
走るのも見るのも大変。
 
帰りの渋滞はもっと大変。
 
みなさまお疲れさまでしたbearing
 

| | コメント (0)

2010年6月14日 (月)

ふじてんプレMTB

朝4時半に出発したら、ふじてんに6時に着いてしまった。
当然誰もいない(笑)。
 
オープンが7時ってことでちょっと寝てたら、関係者のおじさんがゲート開けてくれて「入っていいよ。」だって。
不思議そうな顔をしたスタッフに誘導され、駐車場にぽつんと一台だけ待機。
 
7時になってゾロゾロと車が入って来た。
やっぱりイレギュラーだったのね。
 
顔なじみの方たちが揃い、とってもまったりした雰囲気。
 
Imgp2853 駐車場がピット
 
受付と試走を済ませていよいよ3時間耐久レースのはじまり。
ダンディズムなヲヤヂチームは泥屋さん、やまさん、私で、打倒みっつんの奥様チームは、mitchi、ぐっさん、さとみで組んで走る。
 
Imgp2860 のんびりスタート
 
スタート直後から上りの連続。
舗装路→砂地→砂利→ウッドチップのジープロード区間は約5分間ただひたすら耐えるのみ。
 
Imgp2861 スタート直後の上り
 
ここを踏ん張れば後はごきげんな下り。
溶岩がむき出しのテクニカルなシングルトラック。
 
最初はリズムに乗れず手こずったが、慣れればとっても楽しい区間。
でも初心者にはかなり難しく危険で、途中で止まっているライダー続出。
こりゃ攻略しがいのあるセクションだわ。
 
ゲレンデに出れば鬼こぎで芝生を一気下り。
気持ちいいー♪
 
ヲヤヂチームは1周10分ペースで1周交代。
これに対し奥様チームはmitchiが3周、さとみが2周交代で走っている!
情けないぞヲヤヂ(笑)。(いやー体力ないもんで)
 
最後の最後を気力の走りでギリギリ泥屋さんにつなぎ、終わってみればトップと同一の19周回で3位表彰台!
(泥屋さん一周多く走らせてすみませんねー)
 
Imgp2876 やったね♪
 
そして奥様チームも優勝!
と言っても一チームだけだが、18周回はご立派。
 
Imgp2888 女性は強し
 
副賞は桃、そしてじゃんけん大会でパイナップルとサクランボをゲット!
下手な賞品より全然嬉しいぞ。
 
Imgp2893 総取り
 
コースは楽しいし雰囲気もいいし、とってもいいレースだった。
久々のレースで脚がもつか心配だったが、なんとか走れてとっても楽しかった。
お仲間のみなさま方お疲れさまでした。
今度はフルコースを走ってみたいね。
 

| | コメント (0)

2010年6月13日 (日)

ふじてんMTB

3耐走ってきました。
 
とってもアットホームな雰囲気の中、テクニカルなコースを楽しく走り、脚もなんとかもち、
 
結果は・・・
 
ヲヤヂチーム3位入賞!
奥様チーム優勝!
 
共に表彰台でした。
 
副賞とじゃんけん大会で地元のフルーツ総取り。
これってかなり嬉し♪
 
また出てみたいと思ったレースでした。
 

| | コメント (0)

2010年5月29日 (土)

ふじてんへGO!

今年初めてのMTBレース参戦が決まった。
 
ふじてんリゾートMTBエリア プレオープン大会
 
みっつんプロデュースならぜひとも行かなくっちゃだわと。
どうせならみんなで楽しく走ろうと進めていた話がようやくまとまった。
 
男性陣は泥屋001号さん、やまさん、私。
3年半前に緑山で組んだ栄光?のチームの再現。
ヲヤヂパワーは健在か?
 
女性陣はgoodsun、mitchi、さとみ。
とあるライダーたちを倒すべく立ち上がった。
みんなテンション高いゾー♪
 
そんなんで今から楽しみー。
でも全然練習してないからヤバい。(さとみも)
足引っ張らないようにしないと。(他力本願)
 

| | コメント (0)

2010年5月25日 (火)

J2緑山:打ち上げ編

エリートで走ったUNS001号の泥だらけのバイクを洗車するために並んでいるのはじゅん!?
肝心の当人は自らの体を手入れしている!?
ん~いい具合に使われている(笑)。
 
この長い行列に並んでても何時間掛かるかわからないし、だったら自走してウチで洗えばーなんて軽い気持ちで言ってしまったのが発端だった。
 
どうせならとUNS一家まるごと遊びに来ることになり、それがどこでどう伝わったのか、いつの間にかウチに大勢来ることになっていた!?
 
そりゃ大変と慌てて買い出しに行き戻ってみると・・・
 
UNS001号一家、UNS002号、Tじ君、ぐっさん、こーすけ、せーじ、Sさんの総勢10人がすでにくつろいでいる!?
さらに麻雀までしてるし。
ん~なぜこんなことに(笑)。
 
悩む間もなくご飯の支度に掛かり、いきなりの宴に突入。
 
Imgp2734 勝手に焼いてるし
 
作っては食べ、合間に飲みと忙しい。(もちろんドライバーは飲みません)
それにしてもまぁみなさんよく食べるわ飲むわ。(学生か)
しかも走った後だってぇのにパワフルだね。
 
Imgp2742 待ち切れずにむらがってるし
 
でも趣味が合う仲間との会話は楽しく、あっという間に時間が経ってしまう。
終わってみれば充実したとっても長い一日であった。
 
Imgp2739 ひたすら食ってるし
 
誰かがちらっと言っていたが、緑山のレースの後の恒例になりそうな予感(笑)。
 

| | コメント (0)

2010年5月24日 (月)

J2/緑山:走り編

地元だし本当は参加したかった。(えーん)
でもじゅんの運動会の予備日とあっては仕方ない。
そんな訳で見学だけに行ってみた。(はず)
 
せっかくだからと早起きして朝イチのスポーツ・エキスパートクラスから観戦。
雨は降り出したもののコースはそんなに荒れず、乗車率は割と高い。
でも山の中のグルグルシングル区間はさすがに押しが続出、マラソン大会となっていた。
 
Imgp2713 たいへーん
 
ここでいったん会場を離れ、再びこの地を訪れてみると・・・コースは田んぼになっていた(!)
耐久レース中ではあったが、応援しようにも顔とウェアの判別がつかん(笑)
 
雨はついに本降りとなり、コースの荒れ具合はいっそうひどくなり、バイクを押そうにも泥が詰まってタイヤが回らない!
まさに耐久戦。
こんな状態何度も経験したけど、今回が一番ひどそうだー。
 
レースが終わって談笑していると、じゅんがひょっこり登場。
この雨の中家から歩いて来たらしい。
 
Imgp2717 ご対面
 
そりゃ歩けない距離ではないがこの雨でサッカーもなくなってしまったし、よっぽどヒマだったのね(笑)
  
そしていよいよ男子エリート。
迫力満点のスタートから勢い良く山の中へ。
 
Imgp2724 まるで泥沼
 
しかしさすがのエリート様でもこのコースは押すしかない。
わずかに乗れそうな区間でも押した方が速かったりする。
見応えのあるトップ争いはカズのパンクという残念な結末に・・・(くやしー)
 
ゴールを見ずに帰り支度をしてはみたものの、今日はこれで終わらなかった。(続く)
 

| | コメント (0)

2010年5月23日 (日)

一体なにが

5月23日、それは・・・
 
J2@緑山の日。
 
そして我が家の18年目の結婚記念日heart
 
一日雨の中rain
 
たくさんのお知り合いの応援を終え、
 
さぁ家に帰ってまったりお祝いしようと思ったのに・・・bar(思ってない思ってない)
 
気が付いたら
 
家には泥だらけのライダーその他14人があふれcoldsweats02
 
何だかわからんうちに家の食材を食いつくしrestaurant
 
すごい勢いでアルコールを吸いつくしbeer
 
あっという間に去って行った・・・gawk
 
なんてことsign02coldsweats01
 
この顛末は後日good
 

| | コメント (0)

2009年10月26日 (月)

MTB FESTIVAL in 緑山

どうも緑山のレースは雨のイメージが強い。
そして今日もまた雨。
 
会場に来てみるとやはり駐車場はドロドロ。
ラムちゃんは前回とんでもない目にあったので(笑)お留守番。
 
Imgp0686 車止めるのも大変
  
これはコースも大変かと試走に出ると・・・
 
走れる!?
落ち葉が大量にあるせいか、普通に走れる。
 
ところどころ根っこがむき出しで滑ったりはするが、問題ない範囲。
これは楽しめそうだ。
 
まずは1時間耐久を40分に短縮してのスタート。
 
最初のストレートはドロドロで非常に走りづらい。
ぐるっと回って山に入るところで渋滞発生。
 
こりゃダメだとお行儀よく並んでいると、なんとぐっさんが脇から突入。(おぉ!)
いいねーその闘争心。
私にもそんな時代があったなぁ。
 
なんてのんびりしてる場合じゃない。
ぐっさんを追いかけるぞー!
 
と思ったものの、前走者を巧みに交わして進んで行く彼女との差は離れるばかり。
ようやく追撃態勢に入ったものの、なんかやたらと滑る??
そういやタイヤ変えてなかった。
 
今履いているのはもんトレ仕様のロード向きのヤツで、こんなスリッピーな路面ではまったくグリップしない。
コーナーでズルズル、根っこでズルズル、まったくペースが上がらない。
こりゃダメだと思いつつも諦めずに自分なりのペースで完走する。
 
結果は真ん中へん。
この悪条件の中よくがんばった(笑)
 
続いてキッズレース。
じゅんの出る小学5年生クラスは周回数1周に短縮され、6年生と同時スタート。
 
Imgp0691 5年生クラス
 
スタートはなんと最下位。(よくミスるんだよねー)
 
Imgp0693 遅れてるぞー!
 
でもここから怒涛の追い上げで山に入る前には4位!
結局そのままの順位を維持してゴール。
 
Imgp0696 気合いの走り
 
クラスでは2位。
よくやった!
 
ようやくホッとひと息。
その後は昼メシ食って2時間耐久の応援したり、その合間の表彰式を見たり。
 
Imgp0704 2位おめでとー!
 
耐久が終わると同時に帰宅。
洗車に片付けにひとりで格闘。(キビシー)
ひじょーに密度の濃い一日であった。
 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧